スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶望は足を止める理由にはならない。

 でもバイトは休みたいです(ぇ ちょっと今週のシフトおかしいだろコレー!?


deadblue238P。既に動画的だったり技術的にどうこう言えるよーな人でもないしなぁ(苦笑) 技術によって生み出される世界観に呑まれる数少ないPさんのうちの一人でしたねぇ。


十六夜P。ガンダムXと聞いt(ry 過去に類を見ないEDと次回予告をしていたガンダムXのそれを千早のとあるコミュを元に再現しながらも、ダンスPVに繋げた作品で、その千早のコミュと、楽曲、そして最後のダンスシーンと胸に来る作品でした・・・が、冒頭のナレが全部持ってた(笑) 上手いってレベルじゃねー!!ぜってぇ、本人だろ、これwww


ぎみっくP。そんなわけで、明日の生誕祭に向けて少し早いお祝いをしてもらった千早をいぢめる765プロの面々・・・いや、そこは自重しろよ(笑)


きみP。顔が黒くてサングラスかけた五人組といえば同年代でもきっと分かる・・・分かる、よね?(不安) というか、グラサンそこだけーwww


ロリトリオつったらロリっぽい声だろ・・・そう思っていた時期が俺にもありました。ショタ声でもおししいでs(以下自主規制



ヨルP。また投稿数が増えてきたし(笑) 俺は↑のが好きだなぁ。ま、俺が言えるのはこれくらいさね。アンタの春香が好きな人間がここにいる。それだけ忘れないで欲しい。


6割P。ニコマス的にも色々とやらかしてくれた『ぽっぴっぽー』ですが、ダンスシンクロPVとしてはこの作品が初だってあたりがなんとも(笑) 楽曲のテンポにあった、リズミカルなダンスが良いですねぇ。


おかしみなみP。昨日のルイージPに対して、こっちはPV付きー。しかし、下田さんと中村さんはノリノリだなぁ、これ(爆) なんつーか、当初は相当なインパクトがあったやよいが半ば霞んでるよwww


まくらんP。進化する方向が違ぇー!? ニコニコでは幾つかこの手の作品はあった(ような気が)するけど、よーアイマスでする気になったなぁ(汗)


くるびんP。何処から というか 誰からツッコミ入れてけばいいのやら・・・(爆) とりあえず、某勇者ロボは何やってんだwww


やたらと派手な色彩のキャラが普通にいる昨今のアニメ業界の中で、アイマスキャラは異色ともいえる程にデザインや色彩に尖りがないわけで、当初はこんなんでいいんか?とか思ってたわけですが・・・うん、いつもの君たちでいてくれ(爆) しかし、961プロは案外違和感ねぇな・・・。


fftq氏。ありゃ、MMDに手を出したのかー。そこらへんも色々とやってくんかね?動画メインなようで、Remix作品としても良い感じー。ヴォカロ使ったRemixって基本的にレアだしねぇ。

想いと願いと、これからと。

【雑誌模型早売りについて喋ってみるテスト】
 ふたばのスレから。早売りは嫌じゃー!な人は回避推奨・・・って、そもそもプラネタ事態がスルーされてまs(ry
OOとか
 噂で耳にしていたGNソードⅢがトランザムカラーのダブルオーライザーで発売決定。一期ガンダムのグロスインジェクション版は諸々の事情で購入を控えたけれど、こっちは買うかな。本編でトランザムライザー出まくりだし、新装備もあるし・・・って、もしかしなくても、GNソードⅢはグロスインジェクション成型ですか(涙) とりあえず、今月出たダブルオーライザーは止めといて正解だった・・・か?(シールは欲しかったけど) ガラッゾはビームサーベルがクリアーで再現で一安心。スマルトロンは・・・時期が時期だし、投売りされればくらいか。あと、SDダブルオーライザーのクリアービーム刃はHGに流用・・・できなさそうだな、これ。
 1/100セラヴィーのGNキャノンの砲口は手首用の接続部が露出したまんまなのか、やっぱり。1/100は子供向けに展開してるとは聞いてたけれど・・・差し替え用のパーツはないんだろうなぁ。セラフィムの甲パーツが流用出来ればなんとかなりそう?あと、1/100用のデカールのデザインがかなり格好良いものの、どう考えたってテコ入れだよな、これ(汗) 資金とスペースに余力があれば買っても良かったんだけど・・・HG版に期待、だな。
ガンプラ
 ダブルフィンファンネル用にHWS装備買っても良いんだけど、デザイン的にどーも慣れないし、結構な値段するので、他に回すだろうなぁ。MGソードインパルスは以前にも書いたのでそっち参照。あと、PGレッドフレームはサンプルを見てみたけど、これ見慣れるまでかなり違和感あったなぁ・・・慣れたら良い感じなんだけど、これぐらいのギミックならMGでやれそうな気もするんだけどねぃ。バリエも集めやすいし。
他メカ
 アーバインウルフ発売ktkr!! 帝国仕様で来たときは軽く凹んだけれど、これは即買い決定。値段の凄まじさにジェノブレイカーを諦めざるを得なくなったコトブキヤのゾイドシリーズでしたが、久々にテンション上がってキター!あぁ、こうなるとアタックブースター付きのブレードライガー欲しいけど・・・レオン兄さんカラーなんだよな、アレ orz
 メサイヤではルカ機に続いてミシェル機も発売決定。最終戦のあのシーンを再現する為にも是非に欲しいんだけど・・・メサイア一機組むのって相当なカロリーいるしなぁ(汗) 若干ライフルの長さが物足りないけれど、このあたりは延長すりゃ何とかなるか。あと、アーマードパックの情報マダー?

【置き去りにしてきたモノを探しに行こう】
 今までは新着動画ばかり追い掛けてきたけれど、更新が終わったら今まで見れなった作品や、マイリスに入れ損ねた作品達を探しに行こうかな、と。今まで前に前に走ってきて、それで掴めたモノはあったけど、同じくらいに掴み損ねたモノもあるから、ゆっくりとやってこうと思います。


熊峰P。伊織と美希、伊織とやよいのちょっとした小話。個人的には伊織と美希のやり取りつーか、伊織の突っ込みと美希の表情がツボだwww この二人、同い年のハズなんだけど、しっかり者の姉と駄目妹にしか見えねぇwww


OGOP。おー、なんか凄い久しぶりですねぃ。Last regretsのアレンジつーか音ゲー音源(ここらは全く関わりがないジャンルなんでよー分からん)で、そこはかとなく元PVをリスペクトしたかのような演出があって、兎に角格好良い春香に魅せられる作品。それまでの作品とは何処か発してるモノが違うなぁとか感じてたんですが、ブログ読んで納得。超えたその先に行ったのか・・・抱いてる感情は変わってないけれど、ね。動画とブログという違いはあるけれど、自分もここで言いたい事は全部言ったって部分はあるからか、あんまり春香について語る事はしなくなったなぁ・・・自分の考えを表に出しても出さなくても想いは変わらないし、ここに来てくれる人はきっと言わなくても分かってくれてるとも思うので。沢山の春香のPさんはいたし、前にも言ったように春香に対するスタンスは重なる事はないけれど・・・貴方の魅せてくれる春香もまた好きでしたよ、と最後に伝えておくんだぜ!


ヨルP。あれ、ヨルPの春香の花嫁姿って初めてじゃないか?つまりはアレか、俺の為に春香さんを花嫁姿に仕立て上げてくれたんですね、分かります!!(*゚∀゚)=3ハァハァ しかし、花嫁姿ではしゃぐのも春香らしいつーか・・・可愛いよね! ってことで、ちょっと春香さん幸せにしてk・・・え、もう幸せだって?(ノ∀`) アチャー


かさいP。デビューおめー!雪歩に似合う声質だったり楽曲で、サビ前や所々にちょっとした演出入れながらも、ちゃんとアイドルの表情で魅せてていいなぁ。デビュー作にこのアクセってのがまたねぇ。あと、PSPすらない俺はニコニコで人様のキャッキャウフフしてる姿を見てるしかないんだぜ? ・・・orz


うてにゃんP。続々・いおりんに胸キュンした結果がこれだよ!!! 前回でもジェバンニやって今回もジェバンニ作品ですかいwww 前の二人のスピードが異常なだけだから、きっとうてにゃんPは普通だよ・・・って、そもそもジェバンニに普通とかあるんだろか?(笑) TV画面の枠(っぽい)フレームでED風味のPVになってるんですが、いおりんにキュンキュンする以前に、飛び回ってるやよいはどうにかならんのか、これwww


横顔って妙に可愛く見えたりするんだよなぁ・・・静かだけど、温かい感じがしていいなぁ。


whoP。曲名にホイホイされた俺は種スキーでs(ry んーまぁ、あーいうスタンスとった以上は、SPの美希作品についてはあんまり語らない方が良いんだろうし、美希のPにこそ伝わる作品なんだろうなとも思う・・・というか、正直な所、このPの作品に対して語る資格とか覚悟はねぇんすよね、たぶん。


まーちP。おぉ、カラー版ktkr!優しい色がいいなぁ。


・・・あれ、何故に聞き覚えがあるんだろか、俺?(再放送見た記憶もないんだが・・・) それはさておき、キン肉マンのアニソン替え歌ですが、映像面でも色々とそれっぽいネタを仕込まれていますね。直撃世代は是非ホイホイされればいいんじゃないかな?(笑)


のヮのさんに新しい仲間が増えたよ!・・・って、一匹違ぇ!?Σ(´Д` )


たかはし嬢、ミンゴスに加えて貴音役の原さんのトリオによるラジオ音源。原さんと響役の沼倉さん歌唱力は発表当初から知れ渡っていたところですが・・・真の声質とは違うのでどちらが良いとかではないけれど、ホントに新しいガチトリオだな、これ。


ルイージP。更新や作業の合間にSPのノーマルPV見てたりするんですが、箱○のDLC楽曲以上にアイドルによってアレンジ・・・というか、アドリブしてますね、今回。春香、真、とかちあたりは毎回色々と強烈なんだけど、楽曲がキラメキラリということで何か全員ハジけてるなぁ(笑)

残したいモノはなく、残ったモノがあったらそれでいい。

【ゆんだむ雑感】
・迷いもなくアニューの場所を突き止めちゃってるあたり、せっさんは脳量子波を(無自覚で)知覚あるいは使用できる模様・・・ホントにイノベ化?
・アイコンタクトだけで連携プレーをかましたせっさんとロックオフとか、ティエとスメラギさんの会話とか、新生CBの結束力をロックオンに見せたら咽び泣きそうだ。
・『引き金は俺が引く。俺を恨めばいい』
・どう考えてもアニューの退場が確定した瞬間で し た・・・。というか、ラストのロックオフとの対応といい、沙慈のときといい、せっさんは色々な業を自分から背負い過ぎだ。
・ライルとアニュー。
・シールドビットvsファング燃えー!とか、気合の入りまくったケルディムとアニュー機との戦闘で興奮してる場合ではなかった。しかし先代のデュナメスといい、ロックオン機体は愛されてるなぁ。
・以前からそこはかとなく描写があったけど、ロックオフはおぼろげながらもアニューの出自には感付いてたんだろうねぇ。前回の『イノベをブチのめせばアニューが何処の誰だろうと関係ない』発言とかあったし。最後のシーンでせっさんを殴っていたのも、アニューの最期が頭では理解出来ても感情が納得出来ないんだろうな。
・アニューは無自覚イノベではなく、記憶封鎖だったんだろうね。演技だったらどちらも割り切れたかもしれないのに・・・最期のアニューが本当に綺麗過ぎた。
・イノベが完全には程遠いとか以前にリヴァイヴが色々とうっかり過ぎるのではないかと思う今日この頃。あと、リボンズは最期は是非に痛い目を見て下さい(ニコリ) って、ツインドライヴの粒子下だと脳量子波遮断出来るっぽい?不思議物質GN粒子が更に不可思議物質になってんな、これ。
・前回見た限りではルイスはまだ『戻れる』んじゃないかと思ったけど、やっぱり雲行き怪しくなってきたなぁ。とはいえ、取り戻せなかった前例が出た以上、沙慈とルイスには幸せになって欲しいんだが。
・毎度毎度GNバズーカⅡをぶっ壊すティエと、活躍出来ないどころか遂には左腕丸々破損させたヘタレルヤと、機体性能で劣るGNアーチャーで対抗していたソーマ・・・アレッ、ソーマ最強説?

【少しはマシになって進めたんだろうか】
 はい、残り一週間ですねー(軽ッ!?) ちょっと位は企画めいた事でもやろうかと思ったら、高校生が試験期間なんで今週はずっとバイトでドタバタしてそうです。うん、実に俺らしい終盤である(苦笑) ま、いいや、それで。


そーすけP。自分は自分の為だけにずっと好き勝手にやってきて、何かの為だったり誰かの為にだったりなんて最後までやれはしなかったけれど・・・・それでも、こんな自分と出会ってくれた事、繋がりを持ち続けてくれた事、それが何より嬉しく、感謝を伝えたいです。今まで色々な事があったけれど、沢山の『ありがとう』が色々な人に伝わっていたのなら、きっとこんな自分でも誰かにとっての輝いた場所になっていたんだと、今なら胸を張って手を振ってさよなら出来るんだ。この場所で接する事はもうないだろうけれど、それでも違ったカタチでまた接してはいるし、出会えたときはまたよろしくですね?ありがとう、そーすけP・・・!


五味花子P。絵本の内容を真を主人公にして、アイマスキャラで描いた作品。真以外のアイドルはみんな動物として出演してるので、誰がどの動物なのかを見てみるのも面白いですね。今では分からない事は誰かに教えてもらって当然みたいなとこがあるけれど、自分から知ろうとすれば、何処からだって学ぶことは出来るんだろうし、そういう子には自然と誰かが教えてくれるんだろう。ま、だからといって完全放置するのも違うとは思うけどさ・・・そういえば、子供の頃は知りたいことは全部自分で調べようとしてたなぁ。


蒼い子P。ありゃ、蒼い子Pでこういう曲調は珍しい。今までの動画で培ってきた技術も、上手い具合に曲調に合わせてきてるし、面白い質感したシルエットですね、これ。


ふーりP。誰もがMAを歌えるということは、当然ながらMAデュオ作品も見れるわけで、SP発売後から幾つかそういう作品は見てきたけど・・・やよいおりで『フタリの記憶』ってのは、過去の作品達や二人の関係とかもあって、思い入れは他の楽曲よりも大きいなぁ。


?P。ACMって、ホントにクールで格好良い楽曲で踊っても絵になるなぁ(溜息) 可愛い曲のMADも好きですが、こういった雰囲気好きだなぁ。


765_16P。動画としては手描き風プラグインを用いた雪歩と貴音のMBFのダンスPVで、SP素材ということもあって面白い映像になってますね、これ。しかし雰囲気的にはたかゆきかと思いきや、雪歩が攻めで貴音が受けか・・・じゅるり。


dodoP。続・いおりんに胸キュンした結果がこれだよ!!! なんか、この勢いだと明日も誰かやってそうだなぁ、これ(爆)


薄幸P。忙しいシリーズ以外の薄幸Pは、それはとてもとても綺麗な人なのである!というか、フツーにPVとして良いなぁ・・・あと、ラスト破壊力高過ぎです。


ま た ア ン タ ら か !  えー以前に『思い出をありがとう』でやってたアレのエージェントバージョン・・・って、何時の間にやら『60min's m@ster』なんつータグできてるしwww


whoP。その称号を再び背負えたのなら、もう大丈夫なんだろうさ・・・って、とっくに大丈夫だった気もするけどねぃ(苦笑) ま、これ以上は自分が何か言う必要もないか。


卓球P。どう見ても変態で紳士です。誕生日おめでとうございました!! そんなわけで、2月21日は卓球Pの誕生日だったようで、『自分で自分の誕生日を祝って』シリーズの総まとめになってますが・・・ホントにバカだな、アンタwww 最高だwww 誕生日おめー!


主に東方で(色々な意味で)猛威を振るっている3Dカスタム少女でアイマスのアイドルを再現しちゃった作品。意外とありそうでなかったなぁ・・・て、刹那的に存在してたことはしてたけど(苦笑) 似せるのは素材の関係で難しいけど、それっぽい雰囲気は皆出てるなぁ・・・あと、エロい オリジナル衣装なのがいいのぅwww


ヴォカロ界の人がヴォカロコラボ祭支援としてお勧めの楽曲と、それに似合いそうなアイドルの組み合せについて語られているようです。ヴォカロ作品も見ているとはいえ、ニコマスの比重が大きいのでどうしてもそちらの知識は疎いので、こういう試みは面白いですね。ニコマス側だと選曲がどうしても偏りがちになってしまいますし、なによりヴォカロ界の人からこういった話題が提供されるというのも嬉しい事です。いくつか作ってみて欲しい曲もあるんだけど、さてどうなるかなー、と。

SO4をやってみたい。そう思っていた時期が俺にもありました。

【喉は3時間が目処か】
 そんなこんなで、先日遊びに来た友人とカラオケに行ってきましたー。普段はあまりカラオケに行かない+気兼ねなくヲタ全開出来る相手だったので、選曲の9割ほど東方アレンジでやっちゃったZE☆ といっても、東方アレンジは大半が女性ヴォーカルなんで実質的には石鹸屋とまりおに偏るわけですがががが。以前よりは歌えるようになったものの、まだ声域狭いんで高音になると声が出ない出ない。歌いに行った近所のカラオケ屋がかなり安かったので、この休み中にヒトカラしてみようかなぁ。てか、ichigoとあにーの楽曲入れて欲しいんですg(ry
 
【うろたんだーぐらいしか歌えねぇ(笑)】
 ヴォカロ楽曲を普通の野郎が原曲のキーのままで歌うのは実質不可能だという事を改めて実感しました(笑) 男性ヴァージョンがやたらあったメルトに倣って、同曲を2キー(だった気がする)あげてみたら何とか歌えるんだけど・・・そもそも、男性キーで歌ってみたヴォカロ楽曲ってそんなにあったけか・・・?


意外とミクではリピートして聴きまくる曲は少ない(大体はリンレン楽曲)んだけど、ミク楽曲は自分の中で一線越えるとかなりのエンドレスリピートする傾向があるらしい(苦笑) 


黒うさP。ルカ様あぁあぁぁー!! てか、ホントにルカはたこルカと女王様で分かれたなぁとか思ってたら、メイコ姉さんとかミクとにゃんにゃんしたりとか、どんだけ美味しいんd(ry

【カラオケの履歴でアイマス楽曲があると親近感以上に性別が気になりまs(ry】
 各所のSPの感想をちょこっと見てみましたが、思ってた以上に好評みたいですねぇ。ハードの関係でどうしても手が届かない部分があったりしますが、個人的にはSPは、アイドル達の新しい物語が見れるという点が何より気になってたので、新コミュがかなり増えていたり、またそのコミュも良い感じらしいので、SPやってるPさんは是非楽しんで下さいね。


森キノコP。で、でんPいぃぃー!!と、これを聴いた瞬間に思った俺は鼻歌スキー・・・というか、お願いだから睡眠はとって、でんPー!閑話休題。アイドル達の罵りターンとかまこまことか雪歩様に相変わらず至上の悦びを感じてたら、響と貴音のターンで極楽浄土を垣間見た瞬間、はるるんのターンで涅槃に旅立った。グッバイ☆現世!


風邪を引いた春香のとある一日。やべぇ、ニヤニヤが止まらんですよ?(・∀・)ニヤニヤ というか、赤面した寝巻きの春香さんがいたら迷わず押し倒すね、俺h(自重しろ)


たうP。オルゴール音源をバックにキラメキラリをM@STER FONTSで彩った作品。やよいゴールドに属す作品ではありますが、なんか普通に癒された(笑)


KIDP。昨日のonoPやらごまPとかと同ベクトルの作品・・・なんだけど、何故に真スキーはこうまでシンクロするのか(爆) というか、現状真以外にあったっけ、この手の作品?


ブラッキーP。今のとこSPの映像を仕様した初のダンスPV・・・かな?(未確認) スペックの関係で映像的にはどうしても見劣ってしまうわけですが、その反面踊りのパターンが増えたり、また響と貴音のダンスも見れるのがSPMADの可能性なんかな・・・どのような流れになるかは分からないものの、箱○とは違って恐らくダンスシンクロPVが主流になると思いますが、だからこそ忘れかけている、かつての感情を思い出す人もいるかもですね。


イントロ二分、トータルで五分という長い作品でしたが、不思議と飽きる事無く最後まで楽しめました。ゆったりとしたテンポが心地良いし、雰囲気も良いなぁ。


ほっちP。あずささんと律子の二人によるしっとりとしたステージ。この二人が組むと、本当に大人の女性って雰囲気が強くでるなぁ。カットインが格好良い・・・。


wandaP。人・・・力・・・?( ゚д゚)ポカーン


ぐっさんP。いおりんに胸キュンした結果がこれだよ!!! 前作といい今作といい・・・ジェバンニ余裕でしたってレベルじゃねぇwww


友P。一時この曲めちゃ歌ってたからか、PVよー見てたけど、再現度合いほんまに高いなぁ・・・が、再現してる面子が凄いカオスだwww しかし、ラストのシーンへの期待がみんな同じで吹いた(笑) たしかに、あそこはCMでかなり見たしねぇ。


MAの楽曲をそれぞれが歌うって、ある意味アイマス好きの夢だったみたいなトコあるからなぁ・・・そういう点からでもSPって嬉しいトコはあるかな。ガチンコで似合う組み合わせもあれば、逆にギャップで悶えたりと、非常においしねぇ・・・(じゅるり)


今 度 は コ イ ツ 等 か ! またトンデモねぇもんが生まれちまったぜ・・・。


しまGP。こうしてキャラを替えるとまんまギャルゲにしか見えんな、このOPデモ(笑) そーいや、友人から借り受けたTH2そろそろ再開すっかね。そんな俺はいいんちょとタマ姉スキーでs(ry

平日の昼間のカラオケって安いんだなぁ。

 ハードの関係でかL4Uの時に比べればマシですが、それでも相応な祭になてますなー(爆) とりあえず、この二日間やらSPに関してのエトセトラに関しては明日にでも。んだばー。


ごまうP。先日ラジオでたかはし嬢が歌われた『そばにいるね』を元に描かれたあずささんのお話。幾つかの作品で何度か言ったのですが、あずささんのPへの感情は恋ではなく愛と呼ばれるものであって・・・自分なんかは、どっちもソレがどういうものかは本当のところは分かりはしないけれど、その違いがあずささんの物語において静かだけれども、深さを感じる理由の一端なのかもしれません。


セルP。デビュー、おめでとうー!動画的にも感じ入るところは沢山あったけれど、それ以上にキャプションにある『いつの間にか春香が好きになっていつの間にか作ってしまった』という言葉が・・・何か無性に嬉しかったです。想いのままに、それを表現できて、カタチに出来るって嬉しい事ですよね。こちらこそ、素晴らしい作品をありがとうございます。だが、春香は嫁にやらn(色々台無しじゃー!


俺もアイマスを知った当初は『アイドルを育てる?なにそれキメェwww』とか思ったりしてましたが、今ではすっかりこんな調子です(苦笑) 特に何がどうという演出があるのではなく、真っ白なキャンバスに輪郭が浮かびアイドル達が描かれていく・・・それだけなのに、込み上げてくるこの感情はなんなのか。それは輪郭を描いていくその手が、自分自身の手だからなのかもしれません。


DSP。お久しぶりです、DSP!はっはっは、相変わらず見てて顔が緩んでしまうんだぜ?二人の温かい幸せが伝わってくるようで、自然に顔が綻んでしまうなぁ。アイドルの中で律子ってPと対等とも言えるような場所にいるんだけど、それ故に素直には近づけないところはあるとは思う。でもだからこそ、Pに向ける律子の自然な笑顔が本当に幸せそうなんだろうなぁ、と。


ねこP。おー、遂にこの曲のPVもきたかー。曲名からにして”空”を感じさせるものだったけど、曲調に相応しい電子的な演出でありながらも、そんなイメージもちゃんと伝わってくるのが凄ぇなぁ。


ヨルP。俺から伝えたいコトも伝わるモノも、ヨルPから伝えたいコトも伝わるモノも、きっとこれまでもこれからも変わらないし、多分それは本当に難しくもない単純な想いであって、色々な雑多な声や感情で見失うことはあっても、捨てない限りはきっと変わらずに在り続けるんだろう。どんな場所でも、どんな人にも沢山の想いや願いがあって、それらはぶつかり合い傷付け合うコトの方が多分多くて、悲しいコトや寂しいことばかりが増えていくかもしれないけれど・・・それでも、そんな中でも幾つかは繋がっていける。それはちっぽけで、幻想で、不確かなものかもしれないけれど、だからこそ信じていたいんだ。


アカギ××P。ミラーの意味が違うだろwww そんなこんなで、雪歩+ロリトリオによるダンスPV・・・って、ホントにこれ以外に単語が浮かばない俺って・・・?(汗) littlewitchのエロゲしたいの多いんだよなぁ。


225P。全ての作品で一つの共通の世界観を持ってる(と思われる)225P作品で、特にあずささんに関してはそれが顕著なイメージがあったわけですが・・・今回は更に難解というか色々と解釈出来るというか・・・自作?のCG(だった気がする)を組み込むようになって更にその傾向が強くなった気がします。『隣に・・・』の歌詞を引用されてますが、むしろコメにもあるように『レール』に繋がる作品な気がします・・・が、最後のてんちのシーン考えると、やはり『隣に・・・』に繋がるのかなぁ、これ。なんとなくだけど、この作品の続編がありそうというか、ないとあずささん辛過ぎる・・・!(涙)


獣似児まひるP。SP版発売ってことで、手描きアニメでも961プロが前面に出る作品も増えそうですねぃ。しかし、美希と貴音はさておき響はやっぱりまな板ですk(殴


ptyannP。143時間の遅刻なら仕方がな・・・くねえぇえぇぇー!www てわけで、美希、亜美、 やよいによる「バレンタイン」のダンスPVですね。って、そーいや、今年のバレンタインはこの楽曲使った作品って殆どなかったなぁ。


ミアキスP。元EDを意識した作りとのことで、元ED自体がダンス踊ってたりするので、構成面によるももの以上に曲との親和力あるなぁ。まー、単純にダンスが楽しい感じにシンクロしてるわけですが(笑) しかし、雪歩をメインに据えるとは・・・その間にあずささんは頂いていくz ∵(´ε(○=(・∀・*) 同年代のPさんは学業から解放されて生き生きしてなぁ、最近(爆)


けーわんP。ダンスPVとしての格好良さは十二分にあるのに、ねこみみりっちゃんが踊ってるってだけで瞬時に萌え作品に見える・・・!流石、日々ねこみみ律子のNPVをアップしてるだけの事はあるぜ・・・って、連続投稿およそ五ヶ月間ってどんだけー!Σ(゚Д゚;)


onoP。

ごまP。
SP版音源+箱○映像によるダンスPVっすね・・・SPから音が録れるなら、確かにこういった手も取れるわなー。予想される手段ではあったけど、流石にこんだけ早いとは予想しとらんかったわ(爆)


38P。亜美真美およびりっちゃんによる『サニー』の手描きPVですが・・・りっちゃんが完全におかんだ、こりゃ(笑) しかし、亜美真美が娘でりっちゃんが妻で俺が夫で海水浴とか極楽過ぎるんだぜ・・・!(妄想乙)


新種発見だよ、のヮのさん!
 やべぇ、かつてないほどのクリーチャーが可愛い・・・!むしろ、クリーチャーじゃなくて完全に マスコット だ、これ。



わっふ~P。いっそ961プロサイドだけのバージョンとかあってもいいんじゃないかと真剣に思ったりする今日この頃。てーか、ホントにこれCMで使えるなぁ。


さいちんP。PSP版が発表された当初は同梱版で専用のPSPが出るのではないかと期待しつつも恐れていたら、全くもってそんな事はなかったわけですが(笑)、出ないなら作ってしまえよ痛PSPってことで、実際に作られてみたいなんdねすが・・・イラスト貼るとかってレベルじゃねーぞ!?いやいや、確かにPSPにはオレンジのカラーはないけど、PSPを塗装してまで作るとかwww しかも、サイン付けたりとか細けぇwww 


バウンゼルP。ちょ、落書きってソレにするのかwww


コールセンター姉嬢。なにこの萌えっ娘。 なにやら酔っ払って本人すら録音した事を忘れてるらしく(爆)、もう歌そのものはgdgdもええとこなんだけど、なんだこれ聞いててニヤニヤが止まらんwww


マチャP。嘘だッ!! いやいやいや、これってマチャP御得意のアブノーマルPV技能を利用して貴音の衣装を合成した・・・え、これホントにノーマル、だと!?(まぁ、ぶっちゃけ衣装のデータはキで共用だろうけど)(しあkし、大きさだけでここまで別人に見えるとh)(9393)


タオルマン氏。あんまりアイマス楽曲ってドラムのイメージなかったんだけど、思い返せば意外と似合う・・・ってのも変か。てか、ライブとかいったことないけど、生の演奏は聴いてみたいねー。


やまかずP。なにやってんの、やまかずP!? てーか、可愛えぇえぇぇー!あと、本編長いけど、見てみるかなぁ。


プリンケツP。とりあえず、比較版見てみたけど・・・再現度合いの無駄なまでの高さはさておき、なんでこのキャラデザよ?(爆)


MA収録されるって聞いたときはそれぞれのアイドル専用かと思っていたら、まさか全員が歌うとはねぇ・・・961プロも歌うようだし、あとでゆっくり聞こうかしらん。

Pagination

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。