スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとはガンプラサイトらしく・・・あれ、ガンプラサイトだったっけ、ここ?

 まあ、今日も今日とて折角なので続けてみ(ry そんなわけで、最初期から弄っているSDフリーダムを公開しようかと思うのですが、デジカメなんぞないので、手持ちの携帯で撮ってみたところ・・・

SDフリーダム

なんだこの荒さは。

 流石ボーダーフォン(現ソフトバンク)から愛用している携帯・・・しかも非3G機種だけはあるぜ・・・!CEでいうならばCE73の戦時でガンダムタイプにジン(マシンガン)で挑むようなもんですね、はい(意味分からん)まあ、四の五の言ったところでどうしようもないので、文章でだばだば書き流していこうかと思います。
 で、このSDフリーダムですが、種系SDとしては最もポピュラーな機体で、ネットにおいてもかなりの作例を見る事が出来ると思います。そんな先人達の作例を見つつ、製作しております。ていうか、流石に上の写真だと分かりづらいので、家族から借りたデジカメでの写真などば。

FREEDOM.gif

・・・ブログ続けるなら、デジカメって必須だなぁ・・・(遠い目)

 さて、キットの方ですが、数多くの先人達が行ってきたようにSDフリーダムとHGフリーダムとのミキシングビルドになります。当初はHGの羽とライフルのみ移植するというお手軽改修で済ます予定だったのですが、あれよあれよという間にかなり手を加えるハメに・・・(泣) あ、ちなみに頭部は初期に作ったものなので再改修予定で、羽は先日オークションで入手したジャンク品を代用しているだけですので、別に完成品ってわけではないです。
 で、 前置きが長くなりましたが、そろそろ本題。フリーダムの改修内容ですが、前述の通り、ネットでの作例は事欠かないのですが、自分は『管理職のお仕事』さんの改修を参考に・・・というよりはSD改修の基本コンセプトそのものを参考にさせていただいています。作例自体は多くはないですが、丁寧な作風と確かな方向性が素晴らしいです(新作となるデュエルAS、滅茶苦茶楽しみですね!) そんなわけで、基本的な改修内容については本家さんが非常に丁寧に書いて下さってる上に、自分はまだ製作途中でしかもデジカメを今は返却しているので、以下文章で箇条書きにて。

・頭部はマスクを切り離して、凶悪な顔になるようにライン修正。これやってた当時は『舞い降りる剣』でアップで写った時のフリーダムを意識したフェイスにしていますが、個人的にはDESTINYでのラインが好みなので、作り直す予定。あと、顎の方に腰部用のポリキャップを仕込んだり、顎を全体的に削って、顔を引けるようにしています。
・胴体はバックパックをHGから流用出切るように、改修しています。ti0719さんの作例を見て変更した箇所の一つです。
・腕部は作り直してる途中なのでSDのまんまですが、最終的には肩部のブースターをHGのものにコンバート予定。あと手首は殆どの作例がSDの腕部にポリキャップを仕込んでいる改修だったのですが、自分は手首の四角のパーツをまるまるHGに変更しています。今はその四角いパーツを処理しているので付けてないのですがね。結果的には腕部が長くなって素立ちではバランスがやや悪いのですが、ハッタリが効いたポーズを取り易くなるので、一長一短かなあというのが本音です。
・腰部はSDフォースインパルスにつく台座を使用出来るようにポリキャップを仕込んでいます。やっぱフリーダムは飛行してなんぼだと思うので。あと、ふんどしは丸ごとHGに変更予定。これもti0719さんの作例を見て変更した箇所の一つです。
・脚部は足首とアンクルガードをHGと変更しています。本当はDESTINY系SDと頭身を揃える為に臑の延長を考えていたのですが、強度とかかなり不安でしたので、結局やりませんでした。まあ、フリーダムはクスフィアスの接続がポリキャップで脚部の稼動範囲が広いので、十分相殺してますしね。

とまあ、現状ではこんな感じです。最近は色々な機体に手を出し過ぎて全然改修が進んでいなかったので、暫くはSDフリーダムメインで頑張ろうと思います。・・・しかし、これほんとデジカメじゃないと写真アップ出来ないなぁ・・・(頭抱え)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/14-eec68e00

Comment

ti0719

鏡月風海さん、こんばんは。
はじめまして。ti0719と申します。
当方ブログへ鏡月風海さんのブログ経由で来訪いただいた方があり、その足跡から訪問しました。
ブログ記事内で紹介いただきありがとうございます。
拙い作品ですがお褒めいただき恐縮です。
私のフリーダムはmatさんという方の作品を参考に作製させてもらいました。
すでにご存知かもしれませんが、以下のアドレスにあるフリーダムが本家本元です。

http://www.wonderexcellence.com/gunpon2/gunpon2.htm

これこそ超絶フリーダムですので、一度ごらんになるととても参考になると思いますよ。
よろしければまた当方ブログへも遊びにきてください。

管理人。

初めまして、ti0719さん。
管理人の鏡月鏡月です。
えぇと、まったくもって何もないブログに足跡を残していただき、本当に有難う御座います。というか、本来ならばこちらから挨拶に伺うべきだったのですが、まさかti0719さんご本人がいらっしゃるどころか、足跡すら残していただけるとはまったく思っていなかったというよりも、まさかリンクを貼った事に気付かれるとは思っていなかったので・・・!(ブログ初心者)

matさんのSDフリーダムはti0719さんのブログを拝見させていただいたときから知ってはいましたが、SDとしての格好良さはもとより、作品としての完成度の高さから参考よりも打ちのめされる事の方が多かったです(頭抱え) とはいえ、その製作方法に関しては自分では皆目検討もつかない中、ti0719さんのブログの製作手順は初心者である自分にも分かりやすく、SDフリーダムの改修を進める良い指針になりました。・・・結果的に改修量が増えましたが(笑)

ti0719さんのブログには日々日参させていただいておりますが、今度はきちんと足跡を残させていただこうと思います。
それでは。
  • URL
  • 2007/04/03 02:14

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。