スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分日付更新後じゃないかと。

 二日分のアイマス動画巡りと、今週のゆんだむの衝撃っぷりの関係で、多分最終更新はちょっと遅めです・・・・・・って、良く考えたら、最終更新いつもそんな感じか、ウチ。

 ・・・てか、今から晩飯食べに行かなきゃならんかったの忘れてた(爆) ではまた後でー。

【やはり多いなぁ】
 てなわけで、今日は動画貼りだけですー。明日また色々書くかも?あと、なにやら『まっすぐM@STER』つーちょっとしたイベントが起こってるみたいですね。うーむ、シンクロオンリー、しかもまっすぐだけとは、これまたエラいキツい縛りだなぁ。


トカチP。おー遂に予告されていた新ユニットですね!エフェクト重視の作品ですが、そのエフェクトが”MAD作品としての”ではなく、”舞台演出としての”演出に感じられるのは、トカチPの作品作り故になのかなぁとか思ったり。


リンP。曲名にもあるように、宇宙人もしくはUFO的なイメージを盛り込んだ作品で、ゆったりとした曲に合わせたダンスシンクロ系PV・・・と思ったら大間違いで、衣装変更ではなく舞台変更によってUFO的なイメージを与えたり、衣装合成など様々な演出がさり気無く織り込まれた、良い作品でした!


佐渡ヶ島P。三度の千早×倉木麻衣・・・印象が近いので親和性は強いと思うんですよ、この組み合わせ。閑話休題。 モノクロ作品で派手なエフェクトや演出はないですが、かえってそれが千早らしくて見てて気持ち良い作品になってます。


ryutaP。流れる風景と、歌詞、そして時折映る春香の姿が切なくなってくる。最後の春香は、思い出の中の彼女なのか、それとも・・・?


ローリングP。静止画の使い方が上手い!なにより、最後のシーンの鳥肌っぷりはマジ凄いです・・・っ!


whoP+時雨P。whoPから見た【-to the wonderful new world-】の物語の全てであり一端でもあるんでしょうね。自分にとって【-to the wonderful new world-】はあくまで千早と時雨プロデューサーの二人の物語であるが故に、観客である立場を貫き通したいので各動画でのコメが自分の唯一の感想にしています・・・てか、語りだしたら多分止まらない(・・・)


ジゴP。アイマス公式曲を使った作品で、最早GJとしか言えない出来っす!伊織可愛いよ伊織。


十色P。演劇的要素を絡めた作品ですね。といっても、演出面で物語られてるわけではないのですが、歌詞からそれを連想出来る雰囲気が良いですねぇ。


FenorlP。・・・いやもうね・・・凄過ぎて何をコメントすればいいのやら。マジで鏡音リン凌駕してなくね?つーか、これ絶対普通の人間歌えねぇてかぶっちゃけ俺は挫折した。


まっつP。グレンラガンと聞いt(ry てなわけで、下請け職人つーか最近は応援係みたいな印象を持ちつつあるまっつPによる、サバイバル応援動画です。パロ作品としても良い出来ですので、そちらでもお楽しみ下さい!俺も明日投票するかなー。


時雨P。憎しみで、人が殺せたら・・・っ!(ニヤニヤ)


つくねP。俺だって春香が好きだあぁぁーー!!!


国綱P。春香の次は千早ですかー・・・どう見ても千早武士道です、本当にありがとうございm(ry 

ひのちんP。春香のアップがねぇのは何でだー!!(血涙) アイマスで起きたバグだ・・・確かアイドルが歌わず、ひたすら音楽とダンスが流れてるだけってのがあったなー。


ぶげらっちょP。まー本当に色々な事できるようになったなぁ、ニコニコ動画(笑) しかし、叩く度に映像停止すんのはエコノミーだから?


ンモーP。吹いた(笑)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/199-9b9350c7

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。