スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入り20選。

 というわけで、参加してみたー。てか、まさかここまでの規模になってるなんて思いもせなんだ(爆) 参加してる方のリスト化を卓球Pが行ってるので、巡ってみてはどうでしょうか。んで、ちょっと思うところがあったので、何か喋るかもしれなくもない。
 春香が多いのは仕様。てーか、100でも足りねぇYO!!


ルイP。春香スキーはこの可愛さで悶え苦しめば良いと思う(エエ笑顔) 理屈抜きで滅茶苦茶可愛いんだよ、本当にwww



ゆうゆうP。春香作品全部貼りたかったんだけど、流石に自重した(笑) だってさ、処女作が月光とか使った作品だったのに、二作目でいきなりハピジェネつー滅茶苦茶可愛い春香なんだぜ?どんだけ当時悶えた事かwww 今もだが(どーん) おかげで一発でゆうゆうPの春香の虜になりましたとさwww 恋詠桜なんかは、可愛さだけでなく凛とした春香も見れて、もう幸せ過ぎて堪りません。


無能P。俺が愛してやまない春香さんの一人。恋する女の子とか最強過ぎるんだぜwww あー可愛いなぁ、可愛いなぁっ!!手描き系なら、ちつぷPやサイレントPがいるけど、ちつぷPは他のみんなも可愛いし、サイレントPんとこは年中夫婦漫才してるからパス(笑)


マキュロP。PV系としての格好良さ、そして春香の凛々しさ・・・どちらも好み過ぎて死ねる。あと、ホンマに1:24はヤバイだろがwww


ラードP。和風春香さんが好きになった切っ掛けの作品。まぁ、結果的にランキング補正の凄さと怖さを改めて実感した作品にもなっちゃったのですが・・・なので、ちょっと複雑だったり。でも、好きな気持ちは変わらない。


メイP。未だにこの作品に対して話せる言葉を俺は見つける事が出来ていません。きっと、これからも見つけられはしないと思う。・・・切ねぇなぁ。


あさひなP。このPの春香は好きというよりも、春香好きになった、そして俺の中の春香像の原点の一つってのが近いかな。JOINTと迷ったんだけど、そっちは削除された方が思い入れが強いので、こちらで。なんというか・・・格好良い女の子なんだよなぁ、あさひなPの春香って。あと、作品としてのトータルバランスが好きなのかもしれない。



deadblue238P。たぶん、俺にとってニコマスにおける究極の一とも言える作品の一つです。技術特化型作品って、どうしてもアイドルの”色”が薄く感じてしまうんだけど、この作品における千早の存在感は洒落にならん。元々、deadblue238Pの作品って、演出によって世界を作り上げているんだけど、この作品においてはそんな生易しいモンじゃなくて、なんというか・・・”如月千早”が”そこ”に存在しちまってるんですよねぇ、いや本当に、凄いわ・・・。


時雨P。アイマスのPとして、ニコマスのPとして、なにより千早のプロデューサーとして、この作品は時雨Pの一つの極地だと思っています。【-to the wonderful new world-】も考えたんだけど、あっちは作品群として成り立ってるしねぇ。感情で打ちのめしてくるなぁ、本当に。


orgoneP。如月 千早 の 世界  言葉にして語るものでもないと思う。


みそP。どこか殺伐とした空気がなんとも千早らしいな、と。それもまた千早の顔の一つなのだろうと。



一発屋P。歌も世界も、なにより見てる皆がとても優しい作品。本当に心の底からりっちゃんを応援し、祝福したくなってくるなぁ。


ごまP。前半はダンスPVだと思ってたんですけど、後半からは真の為に歌われるようになっていて、過去の映像と今のダンスが全く同じだったりと、とてもドラマティックな作品です。


あかいしP。どの作品も温かさに溢れているあかいしPの紙芝居ですが、この作品は本当に伊織が可愛いのよwww もう大好きなんだぜwww


哀川翔P。ストーリー性って言葉を良く使うわけですが、この作品はそういうモノじゃなくて・・・なんというか、『物語そのもの』であると思う。五分にも満たないその時間に、伊織とプロデューサーが過ごした時間が全てが詰まってる。”声”がここまで強烈なメッセージとなるとはなぁ。


やまかずP。”光”の扱い方が凄く上手いPさんで、その光がとても優しいから作品の雰囲気が凄く柔らかいんですよね。カメラワークも滅茶苦茶良いし・・・なんというか、天然素材を丁寧に調理しました、みたいな?(その例えもどうよ)


ニセP。英雄さああぁぁぁぁ!!この曲聴くとホンマにテンションが上がって仕方がないんだぜ・・・!そして、それに負けないアイドル達の熱き血潮を感じるのだ!!バンドで盛り上げるえこM@Sアイドルと、そしてコミュ映像での彼女達の姿に元気付けられる。最後の呼びかけとかあまりの熱さに涙腺ヤベー!(当時の感想で全部語ってたのでそのまま引用)


嫁P。コメ職人の愛されっぷりが凄いよなぁ、と(爆) 疾走感溢れる作品で、曲の激しさに負けないダンスが滅茶苦茶格好良い!!


最東みんくP。エフェクトや抜きもない、所謂シンプルな作品なんですけど、キャラの視線や画面の構成が、本当に凄く良いんですよ。『Get Down!』から後の流れが本当にいいわぁ。今思い返せば、この作品見てから、アイドルの視線を意識するようになったのかも。



時雨P。ご存知の通りだと思いますが、俺は春香に対しての黒だとか白って話は嫌いです。だから、そういった作品もあんまり好んで見ないのですが・・・これだけは目が離せなかった。所謂ニコマスにおける春香を扱った作品として認めた唯一とも言える作品だと思います(偉そうでスミマセン) 本当にこれを見る度に、どうしようもなく感情が揺さぶられる。彼女の声なき声は、諦観の絶叫が救われる日は来るのだろうか。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/348-a051ce6e

Comment

卓球

暫定版ということでまだこれから変更などあるでしょうけど、ひとまず、参加ありがっちゅん!

他の方のリストも見てきましたが、コチラは意外とかぶりが少ない、なかなか独特な選出ですね。
もちろんみなさん個性が出てるんですが鏡月さんのもかなり見ごたえあって楽しいですw
ピンクスパイダーとか俺も入れたかったんだよ!だよ!

決定稿が出来てから20選ブックマークに追加させてもらいますね~

管理人。

勢いだけで参加してみました!って、最終的には結構後半組みっぽいですがwww
最初の頃は結構同じ作品を上げてるような印象がありましたが、増えるにつれてどんどん個性豊かなリストが増えていった印象があります。数以外制限が全くなかったからか、個々人の色が強く出たのかもしれませんね。
ピンクスパイダー、ホントいいですよね!ヴォカロのPV時代から知ってたのですが、ニコマスで使われ、しかもあんなに優しい作品になってて、嬉しかったですねぇ。
  • URL
  • 2008/07/12 21:58

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。