スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌。

【実際、どんなもんなんだろ】
 ねー・・・あの衣装はなぁ・・・うーん。


キーボーP。うっは、みんな似合い過ぎるだろwww てか、明らかに何人(+一匹)はネタに走ってるしwww てか、ラストはアニメじゃねぇか!!


マチャP。×りっぷるP。作者コメアウトオォォゥ!www えーと、基本的にすっげぇ可愛らしい春香のダンスPVで、学生っぽい歌詞に合わせてそれらしい演出があるんですが、黒板のネタが兎に角暴走し過ぎだwww あと、ちょっとばかり春香に保険体育を手取り足取り教えてきm・・・あ、もう俺教えてたわwww(・・・)


りこりすP。現実に彼女達がアイドルとして存在するとしたら、当然ながら彼女達の姿は映像や広告などの媒体において、街中で目にする事が出来るわけです。そんな、もしもの世界を垣間見せつつも、ダンスPVを魅せてくれます。ダンスPVの衣装が統一感がないんですが、よくよく考えれば現実のPVでも複数の衣装で撮影してるのも多いんだから、これはこれで一つの演出なんかなー。


ウィンウィンP。春香の萌え要素?あぁ、んなもん全部に決まっとるだろーがっ(どーん) そんな大宇宙の真理はさておき、実に可愛いダンスPVで、アピールタイム反則過ぎるwww しかし、ウィンウィンPもこういったベクトルで出してくるとは・・・うーむ、今後はどういった方向に行くのか楽しみですねぇ。


G様P。これなんてエロゲ? 演出が実に可愛らしいなぁwww 


arrangerP。お、新作ktkr!背景の効果もあってか、凄く落ち着いて聴けるアレンジになってますなぁ。疲れた貴方に一曲、いかがでしょうか?


コメートさんP。なんだこのコスプレ大会www 冷静に考えれば別段衣装はそのまんまじゃないんだけど、見れば見るほどそうとしか思えねーのがすげーwww てか、バイキンマンとジャムおじさんが可愛過ぎる。アンパンマンはなんか面白いwww(おま あと、おまけが色々とひでぇwww


金魚P。相変わらず細かい作業なのに、上手いなぁ。って、ゴボウすげぇえぇえwww


柏城P。相変わらずガチとネタ、どっちでくるのか読めん人だ・・・まぁ、今回は言うまでもなくネタなんすがwww つーかなんだこの田舎の大家族は。 


シースルーP。ふふふ・・・実は俺、黒下着フェチなんd・・・え、なに、もうバレてんの!!? てか、春香もちょっとはこういうエロティックな下着をつけてくぁwせdrftgyはるか


むーむーP。前作のおまけつーか新作なわけですが、もうオマエラ馬鹿じゃねぇかとしか言えねぇwww(お前もいっぺん鏡見ろ)


とある未来での、りっちゃんと小鳥さんの話。まぁ、小鳥さんは相変わらずのようですが、りっちゃんが色々と大人になっちまっとるよwww でも、こういうりっちゃんも悪くn(スッパーン! あと、そのギアスはらめぇええwww


ミンゴP。社長が殆ど楽器状態なのはさておいて、アイドルの部分うめーwww てか、こういう系の作品では、各アイドルで対応するネタがわりと決まってきた感があるんだけど、それでも笑っちまうなぁwww

〔ヴォカロ祭〕
 コメントを見てみると、ヴォカロ界隈の人も見ているようでなんか嬉しいなぁ。同じくアイマス界隈の人も、この機会にヴォカロに興味を持てれば、嬉しいなと思う。自分もヴォカロ界隈をもっと見てみたいんだけど、どちらも見るってのは中々難しくてねぇ・・・どっちも色々と面倒だったり難しい側面はありますが、どちらも素敵な場所なんだと、俺は思います。


告白P。以前より告知があったヴォカロコラボ祭開催ッ。


DTCP-IP。というわけで、今回の祭の主催&処女作で、ミクがどうやらアイドルとしてデビューして、春香とユニットを組んだようです・・・てか、πタッチはおまじないじゃねぇよwww まぁ、とりあえず最後の選択肢については少しお話しようか?(エエ笑顔)


矢夜雨P。殆どニコマスしか接していないわけですが、一時ちょっとヴォカオを多く巡っていた時期があったのですが、その時に出会った楽曲の一つで・・・まぁ、楽曲自体はあまりにも有名なので解釈に関しては割愛で(ヴォカロPVを見る方が分かりやすいだろうし) で、もしこの楽曲の世界をダンスPVで表したら、こういう風になるのかなぁ、と。”彼女”の変化に合わせて変化していく歌詞や、いなくなった二人が幾度もよぎっていくなど、一見しただけでは気付き難い演出が多いなぁ。・・・あぁ、あと最初の一連の演出てのは、彼女の思い出だったのか。



カイザートP。ココロのアンサーソングとして存在するココロ・キセキですが、多くの人にとってはこの二曲は二つで一つという認識があるわけですが、調べてみると本来は二窓再生前提で作られたようです。そういう背景もあって、カイザートPの作品も同時に見る事によって色々と見えてくる要素があります。ダンスや演出のシンクロ、背景や距離によって異なる視点、向き合う二人、また同じ世界の異なる視点であった筈が、最後には異なる結末を迎えていく、その過程が見えてくるなぁ、と。


カジカP。貴重なガチでのコラボ作品ですねぇ(笑) 移籍を卒業と捉えた作品で、覚醒美希がかつてを思い出して歌ってる、という感じなのかな、と。温かい雰囲気がいいなぁ。


potechiP。これは卑怯だ!!www


ローレルP。その人とのコラボはらめぇえぇぇwww 兎に角千早いぢめに特化してる演出と歌詞なわけですが、千早が笑顔なのが悲しいを通り越して笑えてくるwww てか、もう半ばヤケクソで歌ってるとしか思えねぇよwww


さくらばP。変態紳士は何処にでもいるんだよという話ですね、分かります。 というか、アングル自重しろや変態www てーか、またミクが変態な歌詞を平然と歌ってるのがまたwww


ちょいワルP。なんでもヴォカロ界隈の人のようで、過去にもいくつかアイマス関連の作品をあげられていた模様。ぶっちゃけ、アイマス界隈でしかコラボないんだろーなって思ってたので、嬉しいですねぇ。てか、千早人気あんなぁww



バクオンP。こちらの方は、ヴォカロ界では爆音Pとして活躍されている方で、曲のPVとしてアイマス動画を使われている、いうなればニコマスの逆パターンみたいな感じかな。自身の曲のアレンジ版との事ですが、こういうカタチのコラボもいいねぇ。


逆かよ!? って思わず突っ込んだのは俺だけではない筈。あと、この謎サムネは最後まで見れば正体分かりますよ?


スナフキンP。あー基本的に歌ってる楽曲以外はアイマス成分ないわけですが、祭なんだし全然おっけーおっけーwww てか、滑らかに動きすぎ!喋りすぎ!口笛上手すぎwww あと、俺はショタコンでもロリコンでもねぇよ?(エエ笑顔) あと、例の発言でキレてる娘がこっちにも一人いm(ry


19P。出wwwオwwwチwww

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/428-0d9e1dab

Comment

ウィンウィン

はるるんかわゆす!(挨拶)

確かに自分としては珍しいベクトルかもしれません。
まあいろいろなベクトルにチャレンジして、いろんな春香に出会うのが目的…いわゆる「春香勉強中!」みたいなもんです!w
何言ってるか自分でもよくわかりませんがw

それとありがたいことに私のブログにリンク貼って頂いているようで…もしよろしければこちらからもリンク貼らせてくださいm(_ _)m

あー、あと保健体育を教えるのは俺の役目なので抜け駆けとかちょっと^^;
  • URL
  • 2008/09/20 03:10

管理人。

はるるん大宇宙!(挨拶)

処女作のイメージ強かったので(笑)柴咲コウのコラボ見たときは結構吃驚して、そういう路線でいくのかなぁと(最近はあまり見かけませんので)思ってた分、今回のベクトルはちょっと以外でしたねぇ。でも、そうやって色々なベクトルを魅せる事が出来るのも、一つの楽しさですし、なにより色々な春香を見れるのは楽しいですよねwww
あ、リンクありがとうございます!こちらこそ、報告無しですみませんでしたっ。

だが甘い!既に春香は俺の隣でぐっすり眠っているので、ウィンウィンPの出番はありませn(ry
  • URL
  • 2008/09/21 00:57

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。