スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶という名の感情の記録。

【好きだと伝える事って凄い事だよなぁ】
 Pを勧めるという一風変わった見る専祭が開催されてるようです。そいでもって、まとめはこちらの方でやられてる模様。相変わらずバイタリティ溢れる界隈である。自分はちょっと見送りかな。今は、そこまで動けるエネルギーねぇや。


うそ太郎P。まぁ、ガチとネタの予想図の落差はさておき・・・って、この人の場合はネタだと思ってもマジでそう思ってそうなのが怖いなwww しかし、この年代の女の子ってのは知らない間に綺麗になってくもんだねぇ・・・(なに言ってんだ、オマエ) そして、最後の彼女に泣いた。


225P。実は、言葉にするのに毎回悩むPさんの一人なんだよなぁ、225Pって。伝えたい事は動画で表現されてるんだけど、伝わってくるのは全て感覚だったり感情だから、上手く言葉に出来なかったりする。季節の変化、伝えられた曲、巡るあずささんの思い出・・・解釈的にはPの視点なようで、やっぱりてんちの視点のようで・・うーむ、その解釈を考えるのも一興か。相も変らぬ、奥深い世界観だなぁ。


うしわかP。まぁ、俺はわりと抜きとか技術特化作品を苦手にしてるわけですが、かといって別段否定してるわけでもなく。結局はそのバランスなんだと思う。それはさておき。そちらかといえば、今までの作品に比べると実験的に作った作品なようですが、背景の不定形の物質と音楽が合わさって、何とも不思議な雰囲気を出してるなぁ。


えー、どうも先日ヴォカロ側で投稿された曲のジェバンニ作品なわけですが・・・なんで、この手の曲ほどジェバンニしたがるんだ、この界隈www あかん、定番とはいえ完璧過ぎる布陣だwww まぁ、この姉妹の場合、妹の方がデカ(9393


タモP。雪解けの風景が良い味出してるねぇ。ダンスシンクロだけかと思いきや、間奏のラップ部分の演出がすげー好きだwww


ゆき☆P。うん、確かにシンクロだ、確かにシンクロなんだけどさぁ・・・この発想はなかったわ、マジでwww サムネで既にネタバレしてるっちゃ、してるんだけど、予想を遙かに上回るシンクロ率と技術に吹いたwww



ダニ以下Pと変態な愉快な絵師達。以前より告知があったイラストでしりとりで繋いでいってるわけですが・・・ぶっちゃけ、しりとり関係なくね?(爆) ガチイラストも多いんだけど、変態とエロが多いのは宿業かwww てか、最近明らかに伊織がエロ担当じゃね?俺は一向に構わんがッ!!


11月P達のバースディ作品&新たなる11月Pの合作作品告知ー!


昨今、盛んに行われてる合作ですが、今度はドット使いなPさんが何か企んでるようですよ?つーか、こっちが認識してる以上にいるんだよなぁ。


cyanP。何wwwだwwwこwwwれwwwわwww もね、千早と美希の顔が秀逸過ぎるwww 意味分からねーよ、どう突っ込んでいいのかも分からねーよwww



今日は秋月律子役の若林直美さんの誕生日であり、そしてなんと本日、挙式をあげられたようです。ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに・・・!


亜紀奈P。毎度毎度何故にこの戦記のOP(支援含む)は俺の趣味を知ってるとしか思えねー選曲してくるんだwww あ、諸々の事情から音質は弄ってある模様。


奥山飯太郎P。おっぱいは正義。 異論は認める。主に尻とか臍とかうなじとか鎖骨とか。


chicoryP。OPに力入れすぎだろwww そして、もう駄目だこの二人www


これは良いバーチャロン好きホイホイwww まぁ、俺はサルファでしか関わってないですg(ry


以下、サバイバル雑感。かーなーり主観入ってる(所謂評価的な事してる)ので、そういうの嫌いな人はスルー推奨。メモレベルなんで、わりと本音で書いてます。こっちは予選C、Dブロック編。

【Cグループ】
1、静止画部分がキーポイントって印象は変わらず、あれが意見分かれそう。ダンスシンクロ作品として十ニ分に魅せられる作品。
2、パフュマス。それ以上でもそれ以下でもそれ以外でもなく。
3、俺にとって今大会最高の曲補正だけど、それを遙かに超える魅せるダンスとカメラワーク・・・ニコマス好きとして今大会で恐らく一番惚れた作品。正直、これを見れただけで今大会は満足してる。
4、見直してみると、あの人じゃない気もするんだよなぁ、これ。てか、多分違うんじゃね?閑話休題。物語があるのだろうけど、幸せな結末じゃない?
5、技術で魅せるのではなく、ちゃんとダンスでも魅せてくれるのが好印象。迷った果てに曲ホイホイで入れる人も多いんじゃね?
6、ちはやちゃんのドット再現。まぁ、公開時間が伸びた分だけ先が見れます、ってとこか。再現度合いは言うまでもなくですね。
7、これも化けた。というよりも、見れた分だけ魅せる要素が増えて、先への期待感が高まってる。
8、エヴァリスペクトの要素は思ってたよりもなさそう?抜きが荒く見えるけど、画質の関係?勿体無い。演出が色々とありそやね。
9、地方予選であった、カオス故のテンポの良さという印象が更に良くなってる。しかも、印象とは裏腹にかなり手が込んでるっぽいぞ、これ。
10、春香スキーとしてはこの作品とマジで心中したい・・・!今大会屈指の春香作品。実際、今大会で初めて死ぬほど迷った。

【Dブロック】
1、可愛さという一点において、かなり上位に入ってるんだよなぁ、この作品。
2、マッシュアップもネタも妙に上手いんだよなぁ、これwww おっほいだしwww
3、色々とホイホイされる要素多いwww ただ、要素でホイホイされてる事と、作品で魅せれてるってのはまた違うわけで。でも、先気になるよなぁ。
4、カオスなんだけど、可愛くて楽しいwww って、まさかの実写!?
5、歌劇系アリプロ。まぁ、鉄板だよなぁ。
6、魅せたい内容や方向は分かるが、やはり技術が追いついてないのが浮き彫りになったかなぁ。
7、技術系ではかなり好印象。千早×メカ千早系?切り方上手いなぁ。 
8、だから、ガチでネタをすんじゃねーよwww もう駄目、腹痛いwww
9、地方予選と切り口変えたからか、印象良くなってる。地方予選だとあっかんべぇしたシーンしか魅せ場ない印象だったからなぁ。 
10、なんtなーく、見てて不安になるイメージあるなぁ。技術系。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/487-450be71b

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。