スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰も笑えない場所なんて消えてしまえばいい。

 別にそんな大それた事をしたいとも、出来たとも思っちゃいない。所詮は、日にたかだか100人前後の人が来るだけの、ちっぽけな場所だよ。あぁ、そら増える再生数なんてたかが知れてる。毎日数時間かける労力に見合う結果なんて程遠い。幾多も存在する紹介ブログにくらべれば、自分の文章なんて所詮はお子様の感想文さ。小学生でも書ける。んな事は、最初っから知ってる。言われるまでもなく、数字に表れるまでもなく、絶望的なまでに俺が知ってる。でもさ、好きだって、楽しいって、ありがとうって気持ちだけは少なくとも込めてきた。誰もが書ける言葉だけど、その気持ちだけはずっと叫んでた。少しでも多くの人に、たとえ気付かれなくても、もしかしたら何かの拍子で出会えて伝われば、それで画面の向こうで笑顔になってくれれば、それで良いと思ってた。別に、数字が欲しかったわけでもないし、崇められる事を望んだわけでもなく、ただ誰もが笑っていられる場所になればいいと思った。だって、俺が出会ったのはそういう楽しい場所だったから。そういう事を、少しでも声に出して伝えておきたかったから。なぁ、そんなに俺のやってる事って滑稽?沢山の作品達に言葉を送るのって悪い事なのか?上手い言葉じゃないと、声に出しちゃ駄目なのか?こんな小さな場所では意味がないのか?ささやかな気持ちを伝えちゃ駄目なのか?そんなに、見る専や紹介ブログって偉い存在なのか?実力がなけりゃ、いちゃいけないのか?誰からも認められなけりゃ、価値がない、いる必要がないってか!?・・・ざけんな、マジでふざけんな。いつから、誰が、そんな偉そうな場所になる事を望んだんだよ。そんなのは強者の理論だ。もしそれが絶対の意見だってんなら、勝手に祭り上げてろよ。そんな場所に、誰が喜んで集まるんだ、そんな閉じた世界に、誰が心が躍るんだ。そんなもの、たとえ誰もが認めようが、俺は絶対に認めねぇ。そんなものが絶対の存在だなんて、認めてやるか。それが効率の良い賢い大人のやり方だってんなら、俺は馬鹿で子供でいい。みっともなくても、馬鹿げてても、泣き言を吐いても、一人でも笑ってくれるなら、俺はずっと馬鹿でいてやる。そうやって高みから勝手に馬鹿にしてろよ。俺は、その高みに何も期待しないから。あぁ、そこに何かあると期待した俺が馬鹿だったって事か。でもさ、それでも俺は弱いから。そんな言葉で折れそうになってる。なんで、こんなくっだらないしがらみのある場所に自分はいなきゃいけないんだろう?ここにいたいのに、笑っていたいのに、楽しい場所がどんどん遠くなってる。あー疲れた、期待するだけ無駄だったよ。ちくしょう。ここまで誰かの言葉に敵意をもったのは久方ぶりだな・・・ホントは、吐き出さない方が良いんだろうし、たかが一視聴者の弱音なんて無価値だろうけど、でも吐き出さないとやってられなかった。読まれて不快になられた方はすみませんでした。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/506-ff662d69

Comment

ヨル

本当は、何も言わない事が最良な選択かもしれないんだけど、俺はお節介+同じ感覚を持ってる人間として言います。

そうだね、俺の場合は動画に色々と自分の気持ちを色々込めたりとかしてるんだよね。
伝わるか伝わらないかは、分らないけど自分なりの気持ち(楽しいや嬉しいやありがとうとかね)を込めてるんだけど今の現状では、中々通用しないんですよね。

でも、そんな泥臭い動画でも楽しいって言ってくれる人が一握りだけど、居るんだよね。
その事が嬉しくて楽しくて仕方ないんです。今となっちゃただの切り貼りなんだけど、俺にとっては、ニコマスと言う場所で出来るたった一つの武器なんです。
春香の悲しいって顔が見たくないから、楽しいって顔や部分を見せれる自分にとっての唯一つの武器です。
だから、その事に自信を持ってるし、俺にしか出来ない切り貼りをしてきて、俺にしか見せれない春香を出し続けてきました。
まぁ、その結果については言わなくても分るけどねw
っと俺の話は、これ位にしておいて。

見る専さんとPと言う製作者は、同じ立場で同じ場所に立ってると信じて、ここまでやってきました。これは、誰に何と言われたって俺の中で揺るがない物です。
もし変な壁があるんなら、ぶち壊れちまえば良いと思う。


んで最後に、俺はこのブログを見て笑っていられますよ。
  • URL
  • 2008/11/19 00:51

誰に言ってるのかさっぱり分からないですけど、いろいろ考え込みすぎのように思いますよ。
アイマスMADの紹介ブログはここの他にもいくつか見させてもらっていますが、流行病なのかなんだか最近鬱屈してる方が多くて、他人事ながら心配になってしまいます。
  • URL
  • 2008/11/19 03:51

そーすけP

休暇が欲しかったんですね? わかります。

変な書き出しでごめんなさいw
十二分に「楽しいし、笑いあえる場所」ですよ!
私の場合、グチを書き込むこともありますしwww

と、話がそれちゃう前にっと。
毎日、あれだけの量のサムネ貼ってコメント書くって凄いと思うけどなぁ
それに、(調子のいいときの)中々鋭い突っ込みとか好きですよ!

うまく書けないけど、そんな感じで更新を楽しみにしている人達が絶対いると思うよ!

私も、よく作品のコメント見て「へこんだり」「喜んだり」するタイプなんだけどねw

そういえば、ちょっと前に鏡月さんに「そーすけPの作品好きな人もいると思うよ」
って声かけてもらったころ、へこんだ所から迷いに変わって感情がグダグダでしたw

でも、好きなものは好きだし「GJ!」ってコメント貰えればうれしいし。
そんで、よくよく考えてみればリアルタダの人が好き勝手に作った作品を数時間で数百人の方が観てくれて、その上コメントまで残してくれるっ事って「うれしい」って表現だけでいいのか?って思っちゃうよ?w

あれですよ、だから「好きだからやってる」「楽しんでくれる人がいる」それだけでいいじゃん!それ以上でもそれ以下でもないんだからさ!って・・・

あぁダメダ・・・案の定だんだん脱線してきたな。。。
うーん、こないだ春香にも「バカw」って言われたしなw

私も「ウチの春香」も応援してるぞ!ってことで!!(これだけで良かったじゃないのk・・・
ではではー!
  • URL
  • 2008/11/19 13:34

RDG

うーん,僕の書いた記事も噛んでそうなので反応しとく.書き方に配慮が足りなかったと少し反省しているが,あくまで「紹介ブログ」のあり方について書いただけで「感想ブログ」のあり方については書いてないんだけどね.鏡月さんのブログのあり方を否定するつもりは全く無いし,個人的には大好きなスタンスです.

「ウチは紹介ブログでは無い」と常々言っているのであれば,こういった記事に反発するのは少し違うんじゃないかと思いました.そっちがそう言うけど,自分はこうですよ~と思えればいいのでは?

自分が見ているに鏡月さんのブログはPさんから寄せられるコメントが多い方だと思います.確実に求められている,必要とされているブログなのではないでしょうか.

「誰からも認められなけりゃ、価値がない、いる必要がないってか!?」とまで書いてた記事が私には見つからず,誰のどの記事に対して反応したのかがイマイチ確定できなかったので,コメントはこんなところで.もし,反論等があればコメントでもメールでもくださいませ.
  • URL
  • 2008/11/19 14:17

まっつP

俺の復帰作紹介するまでにやめたりしたらタダじゃおかないんだからね!!

数少ない巡回先のブログです。いつも楽しみにしてるんだぜ?!
ガンプラとかわかんないネタでも全然構わない!東方もわかんないけどな!
まあ、もっと気楽にやりましょうぜ!
俺も休んで戻ってきて、気楽に、ってことが大切なんだと気付きました。
こっちが楽しんでなきゃぁ、見てくれる人に楽しさなんか伝わんねーよな!

って気楽に考えてたら、コミケの原稿がやばい件。
ということで、動画の公開はマダマダ先だぜ!!ゴメンナサイ!!

管理人。

>ヨルP。
 本当は、黙ってようと思ってたんです。所詮、俺には関係のない話だって。RDGさんのコメントでも書かれていたのですが、自分は常々『紹介じゃなくて感想ブログ』だって言ってて、あの内容も紹介ブログの事を書かれてるだけだと思ってた。でも、読み終わって、自分には関係ないって思ってても、自分の中の感情が収まってくれなくて。気が付けばこんな風に感情をブチ撒けてた。それはきっと、紹介ブログだとか感想ブログだとか、そんな小さな違いではなく、それ以前のニコマスに関わるものとして、なにより”俺自身”が許せない、認めるわけにはいかない内容だったんだと思います。勿論、色々な考え方があって当然で、あの意見も間違いではなく、むしろ多くの人にとっては至極正論だと思います。でも、それでも俺はあの意見を肯定する事はしたくない、してしまったら、自分が大事にしてるモノがなくなってしまうような気がしたんです。だから、たとえ否定した事で俺が否定されたとしても、”それは違う!”って言わないといけないって思った。だから、あれは本当にニコマスだとか紹介系だとかではなく、徹頭徹尾、俺のエゴなんですよね。
 時代が変わったっていえば、確かにそれまでなんだと思う。ヨルPの言うように、切り貼りによる作品も、(言い方は悪いけど)感情先行の作品、俺のような接し方も、現状のニコマス界にとっては古い在り方なんだろうと。それはそれで、仕方ないよなぁと思います。流れってのは、変わっていくもので。それに、自分の在り方を是としたいのなら、たとえ周りがどうであれ、自分の足で立ち続ければいいのだし。だから、俺はそういう人達と繋がる事が出来たんだと思う。でも、そういう人達の存在を無視して、大きな視点のつもりで言われたのが、どうしようもなく納得出来なかった。言い方は悪いですが、”何でそんな事を言われなきゃいけねぇんだよ”と。ご本人が本当はどういう考えを持ってるのかは知りませんし、今となっては知ろうとも思いません。きっと、決して相容れない考えだろうし。
 確かに、Pも見る専も同じ場所で、限りなく同じ立場にいるとは思います。でも、だからって、それは平等という意味ではなく、対等に近いもので。でも、対等であるのならば、何を言い合ってもいいってもんでもなく。やっぱり、お互いがほんの少し相手の事を考えていれば、もっと良い場所になると思うんだ。正直、やっぱり今の視聴者側の思考って、凄く妙な感じがしますし。
 この壁は越える”壁”というよりも、どうしようもなく隔たれた”壁”なのかもしれません。そんな壁をブチ壊して、皆で笑えるのが一番だろうけど、今はちょっとそれを望むのは厳しいかもしれなしっす。でもだから、せめてここに来てくれる人が笑い続ける事ができるような場所であり続けたいと思います。ありがとう、ヨルP。
  • URL
  • 2008/11/25 23:46

管理人。

>無記名の方へ。
 自分自身、こういう誰かを否定する文章って書くのも読むのも嫌いですので、該当記事へのリンクは避けました。逃げといえば逃げだし、あれだけ否定してるくせに、否定する事を否定するんなんて、矛盾してるって事は分かってはいるのですが。
 そうですね、自分の知ってる方でも休止された方や、また何処となく紹介ブログでもそういう雰囲気があるという話を風の噂で聞き及んでいます。たぶん、ある種の限界みたいなものはあるんだと思います。それこそ、俺が反応した記事の内容の通りの部分はあったのですが、だからこそ、そういう結論や内容をして欲しくなかったのかもしれません・・・と、少し話がずれました。
 やはり、ブログなんかをやってると、必然的にニコマスに接する時間も増えて、ニコマス界の良いとこも悪いところも多く目につくし、期間が長いほど、色々な変化を身に染みて感じたりしますし、何より紹介系なんてエゴの塊みたいなもんで、ダイレクトにそれが出易いのかもしれません。それに、鬱積したモノの発散しにくい・・・かもしれません。ただ、自分がやってる事はあくまで副産物であり、主題はあくまでPさんや作品達だと思うので、その回りのエトセトラでくだらない争いはしたくないんですが・・・中々難しいものです。心配していただき、ありがとうございます。
  • URL
  • 2008/11/28 00:08

管理人。

>そーすけP。
 休息が欲しいってのは大なり小なりいつも思ってますね。動画にしろブログにしろ、確かに好きでやってんだから・・・と、良く言われますが、”続ける”という行為は好きだからという感情だけでは持続しにくいもので、多少なりとも義務感みたいな意識は必要だと思います。勿論、それが全てだというのは違うとは思いますけれど。
 過去に何度か書いた事があるんですが、やっぱり自分は一つの作品に10の言葉を届けるよりも、10の作品に言葉を届ける事を選びました。でも、やっぱり10の作品全てに10の言葉を届けるのは難しくて、場合によっては比重にバラつきが出たり、また届ける事に手一杯で、その時々によって何処まで喋れるのかの差は大きいです。それはジレンマとして、いつも歯痒い思いはありますが、でもだからこそ、自分の想った言葉がすっと出たときなどは、嬉しかったりしますね。
 自分はやっぱり、作品がどうこうだとか、ニコマス的にどうこうだとかよりも、”好きだ””楽しい””ありがとう”って、そういう言葉を伝える事が”繋がり”として大切だと思ってて、語れるだけの見識も視野もないけれど、それだけはずっと抱き続けて、それは誰にとっても一番大切な根っこだと思ってた。でもそれを否定されてしまったように感じて、それが許せなくてこんな言葉になってしまった。今は・・・もしかしたら、終わるときまでずっと自分は以前のように接する事はできないかもしれないけど、伝えたいコトは変わらないと思います。ありがとうございます、そーすけP。
  • URL
  • 2008/11/30 23:19

管理人。

>RDGさん。
 今回の件に関しては、RDGさんの記事そのものに対して、特にどうこうという事はないです。むしろ、自分と違ってRDGさんは”外”に接してる人で、それを通して感じた実体験(数字に関しては特にそうですね)や、自分が考える事を放棄した事をちゃんと文章化されてて、納得出来る部分も凄く多かった。
 自分がこの記事を書く発端となったのは、大元の記事の方に対してで。『記事内容に全面同意ってわけではないけど』とRDGさんも書かれてましたが、その同意出来ない内容に対しての、憤りが大きかったからだと思います。確かに、件の記事は”紹介ブログ”に対してのもので、自分が常々”感想ブログ”と言ってるのならば、RDGさんのおっしゃるとおり、『そっちがそう言うけど、自分はこうだ!』って言えば良かった。現に今まで自分はそうやって反論してた。でも、今回だけはそれができなかった。ヨルPへの返信にも書かせていただいたのですが、『紹介ブログだとか感想ブログだとか、そんな小さな違いではなく、それ以前のニコマスに関わるものとして、なにより”俺自身”が許せない、認めるわけにはいかない内容だったんだと思います。勿論、色々な考え方があって当然で、あの意見も間違いではなく、むしろ多くの人にとっては至極正論だと思います。でも、それでも俺はあの意見を肯定する事はしたくない、してしまったら、自分が大事にしてるモノがなくなってしまうような気がしたんです。だから、たとえ否定した事で俺が否定されたとしても、”それは違う!”って言わないといけないって思った。だから、あれは本当にニコマスだとか紹介系だとかではなく、徹頭徹尾、俺のエゴ』なんですよって。どんなスタンスがあってもいい、たとえ分かり合えなくてもいい、でもそれだけは大切にして欲しいってものが、真っ向から否定されて、そんなものはいらないって言われたような気持ちになったんだと思います。件の方がどういう想いを抱いてるのかは分かりませんが・・・もう自分は、同じ思いをいだいてるって思う事はできないと思います。
 あと、件の言動に関してですが、前述の通り、自分の感情をブチ撒けた、ただのエゴにしか過ぎない文章なんで、(記事が発端とはいえ)わりと関係ない憤りとかも混じってます。だから、結果として自分の普段から抱いてる不満や憤りの捌け口になってしまった事は申し訳ないと思います。まぁ、もしかしたら切っ掛けとなる文章はあったかもしれませんが、二度と読み返したくない記事ですので、該当文章についてはご勘弁を。今回の件では、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした、RDGさん。
  • URL
  • 2008/11/30 23:43

管理人。

>まっつP。
 そう言っていただけるのなら、いじけて座り込んでる場合じゃないかなぁ・・・ありがたい事ですよね、こうやって色々な人達に声をかけていただけたり、見tもらえるというのは。
 元々、このブログはニコマスの為に始めたのではなく、自分の書きたい事を書きたいためにやってて、ニコマスもガンプラも東方も他の色々な趣味も日常の出来事も、このブログでは等しくて、違うのはベクトルだけで。でも、それでもニコマスが他の趣味と違うのは、繋がってたり、見てくれる”誰か”意識している事で、自分はそういう繋がりが凄く嬉しかった。でも、今回の件ではそういう事を否定されちゃった気持ちになって、こういう文章になったんだと思います。でも、やっぱりやってる自分が楽しい気持ちじゃなければ、楽しいなんて事は伝わらない。以前の自分が似たような事を書いていましたが、やっぱり何処かで気負ってたり、追い詰めた部分もあったのかもしれません。気楽に・・・は、色々とあってまだ無理かもしれませんが、”楽しむ”事は忘れないようにしたいです。ありがとうございます、まっつP。

 で、新刊委託の予定はいつですk(ry

 
  • URL
  • 2008/11/30 23:57

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。