スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

...restatementing(更新中断)

ここ数日のドタバタで気力が限界っぽいので、続きは明日にしますー・・・。

【自分用メモ】
・美希生誕祭:23日
・サバイバル締め切り:24日の19時
・語り締め切り:26日


キュロスP。以前の作品で、同じ組み合わせのものがあったので、それに連なる作品なのかな、と思ったら全然違うなぁ。時間軸というよりも、視点が違うみたい。それだけあのEDは面倒って事で、自身を重ねるか否かで変わってくるのだけど。まぁ、あのEDのその後って、大半が春香について論じられるけど、あの後のPってのも、かなり複雑なんだよなぁ、と。


わるつP。大人って何だろうなぁ、と、たまーに何とはなしに考えたりするわけで。その時々の切っ掛けによって答えは変わるけど、次代に”何か”伝える事が出来る人がそうなんじゃないかなと思うわけです。閑話休題。”大人”のあずささんの引いたカメラと、”子供”のやよいの近いカメラが印象的な作品。明度の関係で少しぼやけた映像がなんとも懐かしい雰囲気です。


ごまP。『MASTER OF M@STERVERSION』で『my song』を歌う三人のPV作品。やっぱ、歌で”魅せる”のは、自分にとってこの曲が一番だと思う。技術系ではないんだけど、だからこそ奏でられる曲や歌う彼女達を真っ直ぐに感じる事が出来ると思うんだ。


つかさP。ふわふわした楽曲とパステル調の淡い色彩によるからか、作品そのものに何処か浮遊感を感じるな、と。浮遊感というのは、心地良さというのも勿論あるのだけど、同じくらいに不安定さも感じるもので。作品の個々の要素もだけど、Pの感情によるものも大きいのかなぁと製作裏話を読んで思った次第。


onoP。ミニウェディングでも似たような事してたけど、あんだけの素材で良くやるなぁwww んで、C4Uのメンバーはイラストの衣装で、V4Uのメンバーは完全新規デザインなんかね?まぁしかし、久々に気合の入った衣装で、DLC祭当日が色々と恐ろしい(爆)


3月デビューP合作。変態紳士ばっかだ、これ。 春、だからなぁ(笑) くそ、序盤が色々と酷すぎて、いつネタが降臨するのか身構えなきゃいけなくなったじゃないかwww ていうか、マジでサブミナル的にネタ突っ込むなwww



11月同期P合作。


ぴっかりP。


ひこさんP。


カジカP。


エムP。


へぼP。


しゅがP。


まんでぃP。MA収録のGO MY WAY!!のフルヴァージョンダンスPV。間奏は独自のダンスらしいのですが、いい感じ。やっぱ、アイマス楽曲で踊る彼女達を見ると、安心するなぁ。


ぎょP。ダンスPVとしてガチの出来だから、余計にタチ悪いな、これwww あかん、ネタ部分で全部持ってかれるwww てか、ホントにアフロと実写除けばガチ過ぎて困るwww


sukehiroPとリッチャンダー制作委員会。いやいや、プロジェクトの規模がいつの間にやらとんでもねー規模になってるし!?やべー、なんだよこの作り込みっぷりwww んでもって、相変わらず燃え要素も多いんだけどさ、全編通して笑いまくってたwww しかし、これどっちが正義の味方か分からん攻撃ばっかだよ、リッチャンダーwww とりあえず、毎週日曜の朝はリッチャンダーを見ないと始まらねぇ・・・!(無茶言うな)


ぐり~んP。あー、この雰囲気すっげぇ分かるのは、直撃世代だからかwww てか、もうマッシュアップてかリミックス状態じゃんか、かっけぇwww あと、Starry heavensと聞いて、一瞬シンフォニア?とか思った俺はテイルズスキー(関係ありません)


IkaP。ブログで書かれた4コマを動画化された作品ですね。しかし、全体的にやよいが色々とひでぇwww こうして、いおりんの受難の日々は続いていくのであった。そんでもって、ホントにツッコミ役と受難キャラが似合うな、伊織・・・。


ガチ氏姉&ふーみん氏&ねーちん氏。SP版宣伝用替え歌・・・つーか、宣伝よか洗脳?(爆) 替え歌の上手さもだが、映像もいいしwww


独眼P+明音氏。や、アンタ達は何しとんねんwww 千早が無表情で踊ってるのがまたwww


ぐーすかP。流石にダンスのモーションでアレを再現するのは無茶だろwww しかし、この曲を今になって聴く事になるとはなぁ(笑)


がぶ呑みP。お前らは踊るんじゃねぇぇぇぇ!! というか、そんな表現方法はいらんwww


辰三P。この手の祭だと、必ず出てないか、のヮのさん(爆)


MkLP。馬鹿だ、マジもんの馬鹿だwww 面白いけど、ひでぇwww




お前誰だ!? 可愛いからいいけどさ・・・って、いやそーいう問題ではなくてだな。しかし、ゲッダンの流れの中でみなぎるシリーズかwww


マンタP。基本的に東方で猛威を振るったこのシリーズだけど、やっぱりニコマスでもやらかすあたり、節操がねぇ界隈である(爆) しかし、何故躍らせたんだwww (のヮのさんだからさ!)


透-視P。これアウトオォオォォー!! しかし、俺は以前に某作品で既に見てたから動揺はしないんだぜ!・・・ふぅ


えいぷP。てってってーの減速再生・・・って、アレ、存外普通に聞けるぞ、コレ?しかし、スレ発祥とはいえ、ここまでのヮのさんって浸透してんのかwww 同人誌で見たときはマジで吹いたwww

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/510-62afd54a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。