スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日はバイト。明後日は研究室の大掃除。明々後日は月例報告会。

【今年最後のサプライズ】
 PGアストレイレッドフレーム って、本気か、バンダイ!?えー、その第一報を聞いたときは正気を疑ったわけですが、マジらしい(笑) しかも発売は来年の3月。フレームの一部にストライクのそれを流用したりするとはいえ、どーいう購買層睨んでるんだろ?単純に種系で売り上げ考えるならフリーダムだとは思うけど・・・でも、構造的に一番面白い機体なら確かにアストレイではあるんかな。あれ、フレーム露出してるし、設定的にも人体に限りなく近い動作出来るらしいんで、確かにPGの素材としては悪くはないんだけど・・・元が取れるんかな、ぶっちゃけ。まぁ、ストライクとルージュみたく、レッドフレームとブルーフレームってなカラーバリエーション展開し易くはあるんだけど。流石にブルーでセカンドLは無理っぽいから、未だにキット化が成されていないフライトユニットは欲しいもんです。てか、パワードレッドやっちゃったらどうしようか、これ?(爆)

【そんだけ】
 ここにはなんもないよ。ただ単に『好きだー!』って好き勝手に叫んでるだけだから。なにかあるとすれば、それは俺の感情と言葉だけ。


まつやんP。手描きによる音ゲーPV再現を多く手掛けているPさんでありますが・・・これはまた、作品背景がきっつい作品持ってきたなぁ。なんでも、ライカという犬は地球の衛星軌道上を回った最初の生き物でしたが、それは地球への帰還が始めから前提とされてはいないもので、現にライカは打ち上げから数時間後に息を引き取っていたそうです(少し調べただけですので、詳しくは各自で) そして、この歌詞は希望をもって宇宙へ飛び立つ、あるいは駆けているスペース・ドッグという名の犬から”あの人”へのメッセージでもあるわけで・・・この温かな世界は彼女が今際の際に見た最期のユメだったのかもしれません。願わくば、彼女に安らかな眠りを、と祈るばかりです。


むにゃすP。公式曲も既に正確な数が分からないほど歌われてきていいますが、『』でEDとかオールスターになると目頭が熱くなるのは何故なんだぜ?(号泣)


ごまうP。前回で流した俺の涙を返して下さい(爆) もう駄目だコイツらwww


ぎょP。このPさんも多芸だよなぁ(多芸言うな) ハロプロM@STERって事で、実にアイドルらしい作品に仕上がっておりますねぇ。しっかし、当時はハロプロはかなり敬遠してたんだけど、改めて聞くと実にアイドルしとったんだなぁ(笑) んむ、実に可愛らしい作品だ!


an3P。chi-haによりアイマスRemix第二弾・・・って、タグ確認したら、どーもニコにおける『神さまのBirthday』リミックスってのは今まで存在してなかったのねん。なんかおもろい感じのリミックスになってるし・・・PVきたらどんな感じになるんだろ?


水無月P。厳密な意味でのPV再現系というわけではないのですが、それでも元PVの要素を織り込んだ作品であるわけで。幻想的ではあるんだけど、この作品のおけるそれは現実感を供わないもので、だからこそ美しくあるんだろうな、と。しっかし、タグ【シンガポールP】で壮絶な不安を抱いたわけですが(爆)、今回は綺麗な水無月Pなようで安心しまs(ry


41P。質量を持った残像、だと・・・!?なんかこういう高速シンクロ好きかもしんない(爆)


てぴてP(TPTP)。えー、どうも洋楽PVの再現M@sterになるわけですが・・・アイドルが出てるシーンはめちゃ格好良いPVに見えるのに、クリーチャーが出ると 異界の映像 にしか見えないのは何故だ?(爆)


_P。真面目な映像でネタを盛り込むなー!www コメントの『_Pという存在が既に闇鍋』というコメントは言い得て妙だwww


ごまP。はい、ここに感染者が一人ねー(爆)


アコP。童話・・・だと・・・!? や、ナレーションもおかしいが、話の展開もおかしい・・・つーか、一番おかしいのはアコPの発想が一番おかs(ry


コムP。というわけで、御馴染みのコムPによる生誕祭イラスト企画告知ー。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/544-429d29e7

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。