スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・何のブログだ、ここ?

【素組み終了!】
 とりあえず、気合で何とかメサイア組み上げたわけですが・・・同じ機体は二度と組みたくないわ、これ(爆) 組み上げ自体はMGを組んでる人にとってはそんなに手間は変わらないのですが、パーツのクリアランスやらラインの繋がり、表面のディティールが目茶苦茶細かくて、兎に角基本処理にやたらめったら神経使うから、しんどい事この上ない(笑) 素組みでもこれなんだから、全塗装して仕上げようって人なんかは推して知るべし。んで、このキット最大のウリである三形態変形をやってみたわけですが・・・なんぞこれー!って声しか出んわ(爆) や、レビューとかでも凄い!って連発されてたけど・・・これの凄さは直にやってみないと分からんわ。詳しくは(やるであろう)完成版レビューでやるけど、マクロスF見てた人や、プラキットを嗜む人には是が非でも組んで欲しいキットっすよ、マジで。

【実は昔ちょっとやってたんだよ、同人誌紹介】
 まぁ、やったのは一年前だけどなっ!(駄 てわけで、気紛れ的に買った同人誌についてつらつらと。ちなみに、取り扱うのは東方本というこのブログに対する需要を真っ向から無視するという暴挙。つーか、アイマス本は委託率が異常に低いんだYO!(マジで) まぁ、根本的に自分の嗜好と合うのが少ないんだけどねぇ・・・根っからのファンタジー好きだし(笑) あ、言うまでもなく当方は、東方ジャンルについてはかなりの初心者なんで、そこんとこ宜しく!(エエ笑顔)

〔異聞妖々夢 / FLIPFLOPs〕
異聞妖々夢
 一昨年発行された『異聞妖々夢』の前後編をまとめた総集編。『異聞紅魔郷』を買ってその存在を知ってからずっと探していただけに、まさかの総集編に歓喜しましたよ、そらもう帰りの電車で速攻読んでしまうのも仕方g(禁則事項です♪)(良い子は絶対に真似しないでね?) んで、内容としては東方妖々夢をアレンジした作品ですが・・・えー弾幕漫画ではなく、麻雀漫画です、これ(爆) や、前編はわりとガチンコでバトル漫画ですが、後半は完全に麻雀やってます、この人ら(笑) なので、麻雀全く分からん俺は見事に置いてけぼりですが、そこはあれだ、雰囲気を読めば十分何とかなる!(・・・はず?) まー、重要なのはそこで描かれる精神戦だし、あとプロの漫画家さんでもありますから、十二分に漫画として読み応えありますしね。ていうか、幽々子様の腹黒さもだけど、ここの霊夢さんはマジ底が知れねぇ・・・!(汗)

〔凍る炎と燃える雪 / One Night Stand〕
凍る炎と燃える雪
 東方同人界を知ってる人にとっては言わずと知れた『ADVENT CIRNO』シリーズ最新刊。既刊が再販されて全巻まとめ買いしたのも今は良い思い出。それはさておき、分からん人にちょっとした補足を。ようはチルノを主人公としてFFⅦ風にアレンジした作品で、ただのパロ作品かと思いきや、きちんとしたストーリーと、キャラクターが構成されており、一つの物語として成り立っている作品になってます。で、今作は『冬のはじまり』に続く過去編その2で、『最強の矛をも殴り倒す最強の盾』たるクラスファースト・レティと、彼女に憧れてソルジャーとなった『正義の味方』を目指すチルノ・・・色々な失敗もありながらも、レティと組んで奮闘する日々で少しずつ成長していくチルノ。が、そんな二人の前に突如として現れた『鳳凰』藤原妹紅。彼女の存在と言葉が、チルノに、レティに抗いがたい現実を突きつける。守るべきは何か、最強とは何か、剣を振るう己とは何なのか――まあ、東方知らなくても、燃えとかファンタジーとか好きな人は買っといても損はないです(笑) 近々新刊、既刊共に再販されるらしいし。

〔ユユコ / さやかた紅茶館〕
ユユコ
 表紙から分かるかと思いますが、つまりは『トリコ』のパロ作品(余談ですが、トリコ面白いよねー)。腹ペコ属性の幽々子がグルメ漫画を読んでしまったのが運の尽き。妖夢と萃香と勇儀姉さんと共に珍グルメを求めて、地下世界を縦横無尽に幽々子が 蹂躙 駆け巡るアドベンチャー漫画。トリコのパロといいつつも、基本的には仕込んでる程度のギャグ作品で、兎に角幽々子様が色々と酷い状態に(笑) 始終涎垂れまくりのカリスマブレイクなんだけど、時折カリスマ化しつつも、やっぱ駄目だわ、この人(爆) 今回買った本では一番笑ったんで、お勧めですよー。というか、幽々子様の水着が破壊力高ェ―!?

【不定期的にやってこうかしらん】

ここ最近ではかなりストライクだったヴォカロの歌ってみた作品。エンドレスリピートしてたら、いつの間にやら楽曲そのものも、かなりのお気に入りと化していたし(笑)  あ、そーいやヴォカロの第三弾が判明したらしいっすね。『巡音ルカ』だっけか?さーて、彼女がどんな歌や世界を紡いでくれるのか、楽しみですねぃ。

【100%の肯定と100%の否定】
 そんなのが同時に存在してんだろうね、自分の中で。肯定と否定の拮抗だったもんが、いつの間にやら完全否定と完全肯定になっちまったもんだから、もうどっちにも付く事が出来なっちまった、か。まーでも、俺は最後まで俺の視線でやってくよ。自分にとっての価値は、自分が決めて背負ってく。他人が決めた価値なんぞは知らん。
 

MIP。元々コマンドと合成背景によって、楽曲のイメージをダンスPVで表現されるPさんでしたが(真冬の蝉とかenergy flowとかは、そんな印象ある)、今作は更にPV色が強くなった気が。だから、というわけでもないですが、これは見てみないと分からん系統の作品かなぁ。


アリプロ×春香といえば、どっちかといえば黒を基調とした赤という色彩のイメージが強いんだけど・・・ちょっと、珍しい色彩のアリプロ春香だな、これ。確かに基本色彩は同じなものの、赤が黒に侵食されていないというか、かといって赤と黒が同位してるわけでもなく・・・それに、冒頭の静止絵や中盤の桜吹雪から和風的な作品かと思いきや、全体を通して見ればそうでもなく、なんというか色々な要素が奇妙な共生してるイメージ?


完成おめでとー!! 今回は塗装編(かつ完成編)で、ガンプラとかは手法がちょっと違うんで、色々と参考になるわー。一時、某キャラの改造ピンキーとか作ろうとしてたわけですが、時間できたらやってみっかね。


chiroP。クレしん風のDo-Daiやらキミキスやら作られたPさんですが、ポリゴンとかも作れるとか・・・ホント、多芸な人が多いなぁ。しかも、そこはかとなく漂うネタ臭を裏切る完成度度合いに吃驚(汗) まぁ、オチはネタ動画っぽいが(爆)


まさかのコラボ過ぎだろ―!? 確かにニコマス的には東方m@sterなどで、東方アレンジ楽曲とダンスPVの組み合わせは見られますが・・・真逆、東方のイラストにアイマス楽曲を合わせた動画を見られるとはねぃ。最近は東方にガチにのめり込んでるので、色々と分かってて面白・・・って、幽香さんは何掴んでるつーか秋姉妹が色々とひでぇwww けどまぁ、良い楽曲を使ってくれたなぁ。四季折々で色々なキャラがいる幻想郷に良い感じにマッチしとるねぇ。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/562-3fd68138

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。