スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕なりの歌を歌っていくよ。

 皆様の温かい言葉の数々・・・本当にありがとうございます。なんだか思いのほかに沢山の方々からのコメントをいただいて、嬉しいやら恐縮しているのやらな状況ですが、私生活の方がようやっと一息付けそうなので、こちらの記事に格納して何回かに分けて返信させていただきます。ただ、なにぶん今だかつてない数な上に遅筆なもので、全ての方への返信には数日ほど掛かりそうです。なんかもう、本当に色々とすいません・・・!
 (2日追記)先週から5連勤ほどあったバイトが今日で一段落したので、返信ペースは上げられそうです。明後日からまた連日バイトなのですが、今回ほどではないので今週末までには何とかしたいと思います。
 (5日追記)色々と思うところがあって、マイリスだけは残しておこうと思います。ブログの方ではやっぱり話題に出すことはないですが、鏡月風海の置き土産というか忘れ形見みたいなもんですかね。とりあえず、日々の新作とともに今まで入れ損ねた過去作とかも今後も入れていこうかな、と。しっかし、あんだけ言っといて物凄く格好悪いなぁ、俺(苦笑) 
 (6日追記)とりあえず、返信の方が明後日には終わりそうなんで日曜あたりから、のらりくらりとブログを再開していこうかと。ちょうど例大祭(の委託開始)だし、暫くはそのへんでやっとこうかな。つーか、朝から夕方はバイトで、夕方からは部屋の荷造りやってるから、時間があまり取れず返信が遅くなって申し訳ないです。では、また夜に。
 (7日追記)現段階でコメントを頂いた方への返信は全て終了しました。凄まじく時間が掛かった上に、書いてる本人の語彙力やら文章力がアレですが・・・みなさま、本当にありがとうございました!

3/2 ショコラさん、柏城P、そーすけP、ゆだめ大さん 返信完了。
3/3 ハバネロP、非公開コメさん、赤ペンP、dragontwo2さん、非公開コメさん 返信完了。
3/4 RDGさん、ミルクレゥプP、非公開コメさん、まっつP、ミギシタP 返信完了。
3/5 もう、ダメP、きゃのんP、あかいしP、KushioakP、わっふ~P(個別記事にて)、
   ウィンウィンP(個別記事にて)、OGOP 返信完了。
3/6 時雨P、非公開コメさん、225P、ぐり~んP、おきな。P 返信完了。
3/7 ねーよwwwP、gouzouP、非公開コメさん、非公開コメさん、非公開コメさん、
   小町P 返信完了。
3/13 ゆみすP 返信完了。
3/21 卓球P 返信完了。
>ショコラさん。
 ブログの方で記事を書いていただけたようで、過分な褒め言葉の数々に画面の向こうで突っ伏しております(笑) 作品を貼る事や、その感想を書く事、またニコマスに関わる者としてどうすれば良いんだろうなど色々と悩んだり迷ってきましたが、結局のところは”自分の好きな作品を、好きなように喋ろう、思いのままに伝えよう”と、その答えは至極単純で、誰もが一番最初に抱く気持ちだったと思います。まぁ、もっと様々な言葉や知識を駆使して上手く伝えられたら良いのに、なんて考えたりもしましたが、自分の足りない頭じゃやってもたかだか知れてるし、上手い人はゴロゴロいるんだから、じゃあもう自分は好き勝手にやっとこうってのが実際のところですが(爆)
 あまり他のところに顔を出さないので分かりませんが、新人さんを良く貼ってるってのは言われてみれば多い方・・・だったのかもしれません。そうですね、勿論何度も作品を作ってこられたPさんの作品を見る事も楽しいし、ある種の安定した上手さがあります。それに比べて新人さんは作り慣れてないが故の荒さは多く見えますが、だからこそ不器用なりに一生懸命に作った、そして不安とそれに勝るこれからへの希望が詰まった”輝き”みたいなものが見えるような気がして、それが楽しくて嬉しくて、多くの新人さんの作品を見るようになったのかもしれません。で、その後で”俺はこのPさんを最初から知ってたぜーwww”と一人で悦にひt(ry
 まぁ、時間はかかるといえば掛かってたような気はしますが、自分はニコマスに対して殆ど”作品を見る”コトに費やしていましたし、基本的に脊髄反射で頭悪い感想ばっかりでしたからねぇ・・・むしろ、紹介ブログさんよりも、記事や交流に時間をかけてない分、楽だったのかもしれません。そこらへんは勿体無いかなという気持ちもありますが、そこは人それぞれかと最終的には思うようになりました。今後はそこらへんも含めてぶらぶらやってればなーという感じです。
 素直な意見として、最近の紹介ブログってのは凄く敷居が高くなり過ぎてる部分があって、アイマスMADのレベルも物量も増えて、見る側も多くの作品を見てきたから、そう簡単に作品を取り上げられなくなって、それは良いとか悪いとかじゃなくて、やっぱり物事が長くなれば当然の話だとは思います。それに、書く内容も凄く難しく解釈してるんじゃないかなって・・・でも、だからこそ、ニコマスってのは、それだけじゃない、もっと単純に楽しんでも良いものだったんじゃないかって。気軽に見ても良いものなんだよ・・・と、現行のニコマスの流れに対してのアンチテーゼ的なモノを意識していた部分もあります。ただ、気軽にといっても軽く見るってわけでもないのですけれど、ね。まぁ、結局のところは難しい事を難しい顔で考えたって楽しくねーだろうなぁって、単純な話なわけで、それが回りまわってPさん達にとっての居場所になって、笑ってくれていたのなら良かったかな、と。
 個人的にはやはり、現行のニコマス界って凄く息苦しくなってしまった部分がやっぱりあって、中々に戻りたいと言い切れないのですが、翌日思わず更新しかける位には未練タラタラなんで(爆)、また機会があればどうぞ特攻してください。むしろ、俺が特攻s(ry ありがとうございました、ショコラさん。

>柏城P。
 基本的に柏城P作品の感想は自分の妄想全開の文章やら、そもそも作品へのコメしろや・・・的なモノばっかりだった気もします(苦笑) 他の人みたく上手い文章も書けませんし、絵心も音楽への知識も全くなくて、でも”好き”だったり”楽しい”って気持ちだけはせめて伝えたいな、と思っていて、それがPさんの原動力になっていれば本当に、本当に嬉しいです。柏城P作品は、モノクロ作品の格好良さもですが、カラーで描かれる笑顔がとても温かくて眩しい笑顔で、特に雪歩の連作は本当に大好きでした。『Killer smile』や『或る街の群青』や他にも沢山の好きな作品がありましたが・・・今でも大切な作品達です。人間の記憶なんて不確かなものでいつかは薄れてしまうものだけど、感じた感情だけはずっと抱いていたいです。素敵な作品達をありがとうございました、柏城P。

>そーすけP。
 実はそーすけPのデビュー作を見てたわけですが、当時はまさかこんな風なやり取りをするようになるとは全く思ってませんでした。人の繋がりとは本当に不思議なものです・・・まぁ、そーすけP作品だと大体お互いに春香自慢してただけのような気がしないでもないなぁ(爆) 上手いこと文章で書けて伝えられた方が良いし、動画的どーたらこーたらって話そうって思ってた時期もありましたが、結局は、春香が可愛いんじゃー!って叫ぶのが一番伝わってるんじゃないかと(笑) 時折真面目に話をしたりもしましたが、いつでも自分の素直な感情を、不器用でも下手な言葉でも良いから、作品を通して感じたモノを書こう、と。それが自分の伝え方なんだな、って、そーすけPとのやり取りを通して、そう在っていいんだな、って思うようになりました。基本的に単独で記事書くことが滅多になかったので、あんな風に春香について話せて本当に嬉しかったです。なにより、作品のキャプションの一言で幾度となく救われました。
 自分なりのけじめみたいなもんで、やっぱりここでニコマスについて書くことはないですが、今度は自分からPさんに伝えに行けたらいいなぁと思いながらも、とりあえずは春香さんを見てニヤニヤしとこうと思います(爆) そーすけPには沢山の楽しくて明るい春香を魅せていただきました。特に『サヨナラリヴァいバル』と『「I miss you』は今でも強く心に残っています・・・まぁ、うさみみ春香とか星間飛行も好きなんですg(ry 貴方の春香もまた、俺の大好きな春香の一人です。本当にありがとうございました、そーすけP。

>ゆだめ大さん。
 自分もまたゆだめ大さんのブログが好きでした。今はそれなりに落ち着いてきましたが、元々、自分は紹介ブログにそこまで良い感情を持ってなくて、好きよりも嫌いだとか苦手だって感情の方が大きくて・・・そんな中でゆだめ大さんのブログは何の躊躇いもなく好きだと言える場所でした。たぶんそれは、唯一と言ってしまっては言いすぎかもしれないけれど、たぶん限りなく同じ場所から同じものを抱いて見ていたからなのかもしれません。今だから言えますが、ニコマス界における自分の在り方に悩んでいたとき、ゆだめ大さんの存在に助けてもらってたんですよ、本当に。
 確かにニコマス界は色々と息苦しい部分も多いし、それが原因だって部分がないわけでもなく、続けることの難しさは感じてはいました。それで色々と迷ったり迷惑をかけてしまったこともありましたが、その度に色々な人達に助けてもらって、その結果として”今”の自分がいます。まぁ、頻度や量を落としたりして続けるってことも考えたのですが、それは今の自分を動かしてる根っこの部分を諦めてるし、もうそれは続ける為に続けてるだけなんじゃないかなと思ってしまって・・・自分を騙してまで続けてしまえば、きっと色々と歪んでしまいそうな気がしたので、一区切りつけよう、と。まー未練はないって言えば間違いなく大嘘ですが(苦笑) それでも、この区切りはきっと悪い結果のものじゃないってことだけは確かです。俺の発し続けてきた”熱”を受け取ってくれた人がいますし、ね?
 これからも色々な事にぶつかるかもしれないですし、楽しいだけの場所じゃなく、悲しいことも寂しいことも沢山溢れてしまったかもしれないけれど・・・だからこそ、自分の感情を大切にして下さい。作品を通して感じた想いを、Pさんへと抱いた気持ちを忘れずに持っていれば、きっと貴方にとってあの場所は素晴らしい世界のままです。それが伝われば、見てくれた人もきっとそうだって思ってくれる・・・そう、信じ続けていたいです。別々な場所に立ってるけれど、抱いてるものが一緒な貴方に、これからも沢山の楽しいコトが続きますように。

>ハバネロP。
 初めてハバネロP作品を見たのがグラハムやロックオンのサムネに釣られてだったのが、とても懐かしい(笑) この界隈で(当たり前っちゃ当たり前なのですが)OOのネタが殆どないので、当時は喜んで飛びついておりましたとも。そのあともクーガーの兄貴も出ていたりと、きっとハバネロPとはアニメに関して旨い酒が呑める気がします(エエ笑顔) まぁ、そんな感じでネタ系のPさんかと思っていたら、真の生誕祭で手描きの真と律子の話をあげられて、その後もとても温かい話を描かれるなぁと自然に追い掛けているようになりました。
 ブログを続けている中で、やっぱり色々と周りの人たちを見ていると自分の能力のなさって嫌なくらいに見えてきて、自分の文章とかも本当に駄目だし、もっと色々な作品を見たいし語りたいのに、時間も力も足りなくて・・・と、何度も思ったりしていましたが、でもそうやって悩んでも何とか手を伸ばしていたら、ハバネロPを始め多くの方から手を握り返していただけで、”なにもない”と思っていた手には、色々な人達の手が重なっていて、それがきっと自分が気が付けば持っていた大切なものになっていたような気がします。あまり上手くはいえませんが、もし自分が何かをもっていたとしたら、それは色々な人達によって形作られたものだったと思います。本当にありがとうございます、ハバネロP。

>非公開コメさん(3/1 10:23投稿)
 まぁ、みんな色々と興味津々なんだと思います・・・色々な意味で(爆) 何だかんだといいながらも、ブログに関しては色々と好き勝手にやらしてもらってたので(更新放置した記事がどれだけあるのやら・・・)、あまり疲れたという気もなく、自分としては良い感じに終わりを迎えられてるのではないかな、と思います。まぁ、一年以上やってたんで暫くはニコマスにしてもブログにしても妙な感覚が続いておりますが、慣れればまた他の趣味をやりながらも、今まで見れなかった作品を見ていければなと思っています。社会人としても・・・とりあえず、使い物になるくらいには頑張りつつ、上手いことやってければなーと楽観視しております(駄
 ていうか、それガンプラつーか食玩だー!www まぁ、1/144のスケールならばニッパーなしでも作ろうと思えば作れますし、OOのガンプラは本当にどれも出来が良いので、一度買われてみるのも良いかもです・・・と、なんか延々と喋り続けられそうなので(笑)、このへんにて。本当にありがとうございました。

>赤ペンP。
 ほんっとーに適当に始めただけだったのに、なにやら気が付けば色々な人達が来てくれるようになったり、自分のライフスタイルの一部になってたりと、まぁよくぞここまで大きくなったなと自分自身吃驚しています(苦笑) 結局はただの趣味でありそこまで重いものでもなく、それこそ自然消滅的に消えても良かったかもですが・・・やっぱりニコマスは見てくれている人に向けてる部分があったので、そういう半端なコトはしたくなかったんですよね。だから、休むときはそう告知したり、また文章としても(程度の差はあれ)読んでもらうコトを意識してました。現にガンプラとかアニメやら同人誌の雑感なんかは完全に自分本位なんで、見てる人完全放置ですから、あっちは(笑) そのあたりはやっぱり個人の考えによるものが大きいですね、自分にだけ迷惑掛かるなら好き勝手にやっても良いけど、人様が関わるなら人に対してはきっちりしとけ、と・・・実際に出来てるかといえば全くでしたが(駄
 赤ペンPは感想書けば大体の場合は返信していただけだったので、自分も狙ってた部分もありますね!(ぉ と、そんな舞台裏はさておき、自分は技術がどーたらこーたらって書けないし、あんまり興味もなかったし、かといって視聴者になげっぱな作品をそこまで語るわけでもなかったので、ある程度は思考見せるけど、それ以上はそっちに任せた的な赤ペンP作品は水に合っていたのかもですね・・・まぁ、俺が勝手に喋ってただけなんですg(殴
 その”好き”って感情の使い方というか、自分とこで言ってた”熱”の使い方を悩んだり、暴走して自滅した事もありましたが、結局は赤ペンPのいうように自分の為に使って、その結果が回りまわって色々な人に笑ってもらえれば良いんだろうなー、と。それが自分がやってたことの意味の一つであるというか、それだけありゃ自分には十分な気がします、やっぱり(笑) まぁ、確かに結果なんて振り返ってみなきゃ分からんもので、それこそ明日分かるかもしれなし、下手すりゃ何十年先かもしれないですが、それでも”今”感じた結果もまた一つの結果であっても良いかなーと思いながら、きっとこの先に振り返れば苦笑の一つでもやってそうな気がしますな、これ(爆)
 あんまり自分は交流は持たなかったなかったし、リアルでの知り合いは終ぞ出来ませんでしたが、幸いにメッセなどの繋がりは出来たり、思い出に耽るくらいには良い出会いも出来事もあったし、なにより全力で駆け抜けられたから、あとはゆっくりと過ごしながら、また気の向くまま想いの向くままに続いていこうと思います。まぁ、なんだかんだと言いながら、基本的にはテキトーにダラダラやってる人間なんで、ふらりと現れたらまたお相手して下されば幸いです。
 ウチのブログでは二番目にコメントを下さった方であり、もっとも長くお付き合いのあったPさんから、またこうやって言葉を交わせて良かったです。本当にありがとうございます。最後にですが、作品中の赤ペンPとアイドルとの距離間が・・・静かにだけど、温かく見守ってる視線が本当に好きでした。

>dragontwo2さん。
 こんな自分本位なブログに毎日来て頂いていたとは・・・嬉しいやら、申し訳ないやらな気持ちで一杯です(苦笑) 自分の感情を好き勝手に書き散らしてるだけで、どちらかというとPさんに向けてた部分が大きかったのですが、こうやって視聴者の方にも楽しんでいただけたのならば幸いです。ここでニコマスについて語ることはありませんが、今度は同じ視聴者としてこれからもお互い楽しんでいけたらなと思います。ありがとうございます、dragontwo2さん。

>非公開コメさん(3/1 15:00投稿)
 作風とかがらりと変わったり、作品を重ねるに連れて変化していくPさんはいますが、非公開コメさんの変化っぷりには当時本当に吃驚していたなぁ、と・・・それを今でも鮮明に覚えています。その後の作品でも色々な”彼女”の姿を魅せてくれて、新作を見つける度に嬉しくて、俺では決して描けない、けれど間違いなく描いていた理想の”彼女”の一人でした。こうやって話せなくなることを惜しむ気持ちはありますが、これからはもっとクリアな視線で、気持ちで、作品達を見て感じて、そしてまた同じ世界で笑っていられれば良いな、と思います。
 そんでもって、あの時のコメは貴方でしたかwww 何だかんだと言いながら、気持ちは燻り続けているので、何かの気の間違いが起きれば何かやってるかもですね(爆)
 というか、まさかの 東 方 で 反 応 !? この界隈、本当に誰から何の反応返ってくるか分からねーwww 未だにクリアしたのが妖々夢のイージーだけとか言えn(ry これからは、そっちの方にも時間を使えるので、のらりくらりとやってこうと思います。まぁ、今は例大祭用資金の為にバイトで忙殺中でs(ry

>RDGさん。
 今となっては懐かしさすら覚える見る専祭りですが、思えばあの時期が一番外界に対して動いていたような気がします・・・そんでもって、その時書いた紹介文が一緒にRDGさんのブログに乗っていて、PCに向かって叫んだのも良い思い出ですね(爆) 
 思い返せばRDGさんとの初コンタクトとなった『じっくり語り語られてみよう』 は、自分の中で一つの転機になった気がします。当時のコメントのやり取りでも書いていたのですが、この企画や紹介ブログに対して(当時の自分の状況もあって)懐疑的だったり反発していて、でもその事に対してRDGさんは真正面から受け止めて、その事を否定することなく、でも自分の考えを伝えてくれて・・・あぁ、俺が思ってるようなモノだけじゃないんだな、と。あの一件があったからこそ、色々な人達とも接する事が出来たし、その後も様々な楽しみに出会う事が出来ました。RDGさんにとって自分がニコマスと繋ぐ存在であったのと同様に、RDGさんもまた自分にとってニコマスと繋いでくれた存在でした。ただ、二回目の『じっくり語り語られてみよう』では、ニコマス界い対してなにより自分のニコマスに対する感情がどうしようもなくなってしまい、半端なカタチで途中退場してしまったのが今でも悔やまれます。今度あれば・・・とは、今は言えませんが、また何らかの機会で参加出来れば、良いなと思っています・・・ていうか、まだまだ色々と語り足りないんだよ、本当に!!(ぉ
 ブログをリンクさせていただく際に書いたのですが、自分はずっと内へ内へと進んできて最後には作品だけ見るだけで、ニコマス界隈に関わる事も殆どなくなったけれど、RDGさんは色々な企画やまた自身もPとしてデビューされるなど、ずっと外へ外へと動かれていて、たぶん俺とはニコマス界に対して見てるモノも抱いてる感情もきっと違って・・・いるどころかもしかしたら真逆に近くて、それでもこうやってベクトルは違ってても好きだという感情を抱きながら、色々な話を出来たというのは、俺にとって本当に奇跡みたいなもので、嬉しかったです。俺が選ばなかった道の先にいる、けれど同じ時間を笑って楽しんでいられて、本当に良かったです。ありがとうございました、RDGさん。

>ミルクレゥプP。
 基本的に殆どのブログでリンクされてないわ、wikiも削除したわ、ついでにマイリスにもURLのっけてないわで、見つける手段が殆どない辺境もいいところな場所ですからね、ここ(笑) というか、P名でググってもリンクもトラバも少ないから、殆どヒットしないというグーグル先生にすら忘れ去られかけていたりするんですがね!(エエ笑顔) まぁ、紹介なんて大それたことなんてやってなくて、本当に自分の感情を書き殴っているだけの場所でしたが、そんな場所でも誰かに喜んでもらったり、また素敵な作品と出会う場所であったのならば良かったです。自分の文章は拙いし、一の作品に十の言葉をかけるよりも、十の作品に声を掛けたくて、でも十の作品に十の言葉を書ける事は出来なくて、それでも・・・たとえ一の言葉しか書けなくても、自分の感情だけは、”ありがとう”の気持ちだけは込めよう、と。それが何処まで出来たのかは分かりませんが、伝わった”何か”があれば・・・嬉しいです。まぁ、ブログ名は某キャラを見て三秒くらいで決めただけなんですg( 色 々 台 無 し !
 ネタというか、ほっとんどがニゴさんつーか、やよいとアサミンゴスP関連だったしなぁ(笑) ていうか、最後の最後までロリコンですかいwww ったく、ここに来るPさんはなんでか惚気て帰っていくから手に負えんwww ありがとうございます、ミルクレゥプP。

>非公開コメさん(3/1 18:02投稿)
 技術がどーたらこーたらも、ニコマス的なエトセトラなんかも全く分かりはしないし、文章だって拙かった自分でしたが、それでも、そんな自分でも伝えたい事、伝える事ができるモノがあるんだ、と。時には空回りしたり、喚いたりしてしまった事もあったけれど・・・でも、”ありがとう”とか”楽しい”という感情だけは忘れないようにしよう、それだけは伝えようと、そう思って今までずっと走ってきました。それが何処まで出来たかは分からないし、すり抜けてしまったモノもあったけれど、振り返ってみればこうやって誰かが笑ってくれたのならば本当に良かったです。
 悲しいことも寂しいことも増えて、回りを見れば誰もが前だけを見ていて、日々難しい事を難しい顔で言ってるように感じてしまって、でもこの世界はそれだけじゃないだろう、と・・・その気持ちは決して綺麗なだけの感情ではないだろうし、駄々っ子の我侭かもしれないけれど、それでも伝えたい想いだけはきっと誰にとっても大切な始まりの感情だったんだと・・・上手くはいえないけれど、そういう気持ちを最後まで持てたのは、こうやって握り返したその先で笑ってくれた人がいてくれたからだと思います。これからも、貴方にとってあの世界が笑顔になれる世界であって欲しいです。そして、その笑顔の一端の手助けの一つに自分がなっていたのならば、幸いです。本当にありがとうございます。

>まっつP。
 一番最初に貼ったのが確か美希生誕祭だから・・・あー多分、ニコマス貼る様になってからはずっと追い掛けてますな(爆) ウチでコメのやり取りしていたPさんって主に春香好きで、あとは千早とあずささんと雪歩好きのPさんが大体だったんで、まっつPとのやり取りは新鮮でしたねぇ(ロリコン的な意味で)(ぉ まっつP作品に関してもわりかしはちゃけたコメントつーか殆どロリコンだー!とか、変態紳士だー!とか、警察呼べ病院呼べー!といったツッコミしかしてなかったような気がしないでもないですが(爆)、こんな風に楽しくアホみたいな(笑)感想書けたり、またコメントでも色々と真面目な話もしていただいたりと・・・自分にとって、本当に得難いPさんの一人でした。今後に関しては今はまだ何とも言えないですが、一個人としては相変わらずだらだら居残ってるので、またブログに顔出したりしたいなーと思ってるので、その時はまた宜しくです。ていうか、今日もまたブログ更新しかけてる自分も何だかんだといいながら、本当に未練タラタラだわぁ(爆) まっつPってかなり最初期にコメントしてもらっていて、ブログや自分のこれまでを見てももらってた分、なんか妙な気恥ずかしさもありますが、少しでもここでまっつPにとって良い場所であったのならば、幸いです。ありがとうございます、まっつP。

>ミギシタP。
 こう言うとアレかもしれないんですが・・・ああいうコメントを貰って嬉しかった部分がありました。なんというか、自分の文章って上手くないし、作品についてもあまり話せてなくて、自分は常日頃から”紹介ブログではなく感想ブログ”だって言っていても、でもやっぱり少なからず”紹介”する者としての部分は意識していたものの、そっちの能力は間違いなく三流で、そんな自分は本当にPさんの助けになっているのかな、と不安になっていたりもしました。でも、少なくともPさんの弱音くらいは受け止められる場所にはなっていて、こうやって未熟な言葉でも”作品をありがとう”って伝えるだけでも笑ってくれるんだ、って思えて嬉しかったです。そうしてまた、Pさんが作りたいって気持ちを持ってくれたのならば、本当に嬉しいです。
 やっぱり自分は動画とか技術のどこが凄いだとかは分からないですが、でも伝わるものや伝えたいこと、それに対して伝え返せるものはきっとそれだけじゃないし、動画的にどうこう言うだけじゃないだろう・・・と思ってる部分もあって。だから『誓いの言葉』では動画的などうこうではなく、感情的だったり抽象的な文章で書いたのですが・・・まぁ、それが良いか悪いかはさておいて(ぉ、自分の感想を喜んで貰えて良かったです。というか、あの感想って本当に自分の中で自然に出てきたもので、あの後も何回も見返してるくらいに、千早生誕祭作品では屈指のお気に入り作品になりました(エエ笑顔) ありがとうございます、ミギシタP。

>もう、ダメP。
 なんか一部ではガンダムな人になってそうな気もしないでもないですが(笑)、まぁそうやってニコマス以外にも色々な事を思うがままにやらせてもらっていて、それが良くも悪くも自分の持ち味みたいなモノになってたような気がします。つーか、ニコマス関連のブログでここまでガンプラやらゆんだむの話題を出してるのなんて、きっとここしかないだろうし(爆) OOに関わらずブログでの更新はとても楽しい日々でしたが、同じくらいに出来なかったこともありますし、ニコマスに関してもどうしても過去作とか好きな作品を見返せない事も多かったので、今後はそちらの方でも色々とやっていきたいですね。
 まー、こんな記事書いてると物凄くお別れムードというか、自分自身もなんかそんな風に考えてしまったトコもあったのですが・・・まぁ、やっぱり一年以上やってたものを止めてしまうと、やっぱり寂しさとか後悔みたいなものもありますが、これで終わったわけでもないし、相変わらず日々沢山の作品が生まれてくる世界が目の前にあります。これからまた、ゆっくりと楽しんでいこうと思います。ありがとうございます、もう、ダメP。

>きゃのんP。
 初めまして・・・というのも何だか妙な気がしないでもないですが(爆)、初めまして、きゃのんP。個人的にも音ゲーMADは凄く好きで、真に関しても格好良く踊ってる姿がやっぱり一番好きなベクトルでしたので、きゃのんP作品は良く貼らせていただいてました。ただまぁ、語彙力が致命的に足りない人間でしたので、その魅力を上手いこと表現出来なかったり、殆ど同じ事しか書けなかったのが悔やまれます(苦笑) ただ、それでも自分がここで作品やPさんに言葉や想いを伝える事がPさんに励みになっていたのならば幸いです。日々多くの作品が生まれてくる中で、自分の作品を作りながら作品を探すのは中々に出来ないでしょうが、その手助けに少しでもなっていたのならば、良かったです。
 きゃのんPの真好き度合いとかは自分が言うまでなく(爆)、ニ周年作品の時にも書かせていただいたように、自分の中の真がちゃんと存在するのも、きゃのんP作品があったからこそです。そんなきゃのんPにこうやってコメントしてもらえるとは・・・って、改めて考えるとスゲえぇえぇぇ!(爆) これからもまた、一視聴者として、またきゃのんPの真を魅せてもらえたらな、と思っています。ありがとうございます、きゃのんP。

>あかいしP。
 あかいしP作品を初めて貼ったのが美希生誕祭でしたので、改めて考えるとデビュー作品から全ての作品を貼ってた事になるんですねぇ・・・どんだけ自分はあかいしP作品が好きなんだかwww とくに、伊織作品に関しては未だに思い出し笑いができます(危) 何処か寂しさがありながらも、温かさが溢れていたり、またときには顔のニヤニヤが止まらなかったりと、あかいしPの作品はどれも本当に大好きでした。ありがとうございます、あかいしP。

>KushioakP。
 ブログという手段を失くすのはやっぱり惜しいですが、それでも伝えたかった事も抱いてきた想いも変わらず自分の中で在り続けていますし、ここで生まれた繋がりが、これから先も誰かの中で何かのカタチで生き続けてくれたのならば・・・自分なんかには勿体無いくらいの、それこそ奇跡みたいな尊いモノなんじゃないかな、と。自分にはニコマスの今後なんて分かりはしないし、そのことにどうこう言える資格はありませんが・・・それでも、こんな風に伝え合っていけるのならば、これからもそれを大切にしていける場所であるのならば、まだ大丈夫なのだ信じてもいいのだろうな、と今なら思うことができます。こちらこそ、勿体無いくらいの言葉の数々、本当にありがとうございます、KushioakP。

>OGOP。
 『My Thing』の時の記事でOGOPと鏡月Pに関して色々と書かせてもらったのですが、その違いを一番痛切に感じたのが、その前(だったかなぁ)にブログで書かれていた”あの夜”についての話で、あの話を読んだときに、初めて自覚した記憶があります。過去遡ってみると一番最初に貼った『Dreaming』とかその後の数作では今感じてるようなコトは書いていなかったので、徐々に見えてきてそうなったんだろうな、と。といっても、今の自分の春香に対する考えも色々な出会いや経験の結果辿り着いたものなんで、だからこそ見えたものでもあるのでしょうが。ただ、自分の”今”に至るまでにOGOPから受けた影響は間違いなくあります。OGOPという俺とは全く違う”春香”が見えてる人がいたからこそ、俺は自分の”春香”が見えてきたし、OGOP作品で感じる”虚構と現実”の違い(と、俺は感じてます)なんかは、春香もだけどアイマスに対しての考えに色々と付き付けられ気になったなぁ。
 ”苦手”という意識は、ともすれば悪い意味になりがちだし、それはそれで間違った認識ではないんだろうけど、でもその感情はある意味”好き”だという感情よりも特別なもので。その存在をどうしようもなく意識してないと、苦手なんて感情まで到達しないと思う(嫌ってしまった方が楽だし、それこそ無視すればいいだけの話だし)。きっと、俺とOGOPは”春香”に関しては永久に平行線だろうし、同じ道で交わるコトはないだろうけど、でもそういう自分とは違う”春香”を魅せてくれた人だからこそ、自分の素直な感情を伝えたかったのかもしれません。そうやって、不器用でも勘違いでもいいから自分の感情を書き連ねることで、少しでもOGOPの見えてる”春香”を見たかったのかもしれません・・・とはいえ、実際にどんな感情だったのか、自分でも分からなかったんですけどね、殆ど衝動に任せて書いていただけですし(苦笑) ま、結局は俺の春香の方が可愛いんだー!って自慢したかっただけな気もしますが(爆) こちらこそ、貴方のような方に出会えて、そして好きだと言っていただけて幸せです。なにより、貴方の春香と出会えて良かったです。ありがとうございます、OGOP。

>時雨P。
 まー確かに今更、改まって言うような内容もないっちゃ、ないっすねwww でもまぁ、アイマスの・・・なにより春香のPとしての始まりは時雨Pの作品だったし、その在り方やスタンスは違うけれど、時雨Pというプロデューサーはいつでも俺にとって超えたい壁であり、好敵手であり、信に値する存在であり、憧れだったんだ。ま、ここまで来たら余計な言葉は不要ですね。千早とお幸せにー!

>非公開コメさん。
 昔はわりと量は多くしようとか考えてましたが、最終的にはもうどーでもいいというか、好きな作品を好きなように好きなだけ喋ろう、って感じでやってただけですし、そもそもにして、やりたいこととか好きなことをやってたら、何時の間にやらこんなトコまできていたという(笑) 諸々の事情からサムネだけ並べたり、感想が間に合わない事も増えてしまったけれど、一人でも多くの人が笑ってくれたのならば、この在り方で良かったかな、と今なら笑ってそう思えます。
 ブログは撤退しないというか、ぶっちゃけニコマスがここまで長期間かつ肥大化したことが完全なイレギュラーだったんで(爆)、本来のカタチに戻って、またぐーだらにやってこうと思います。ガンプラは・・・4月までに何か一体くらいは改修出来ればなーって感じですね。今のところは寮希望してるんで社会人になってからはちょいと分からんですが、まぁ時間とか部屋に余裕があれば今後もやってるかと。むしろ、今は東方で色々とやってるんで、きっとそっちの方が多い(爆) ニコマスにガンプラに東方にヴォカロに・・・うん、ちょっと手ぇ出しすぎだ、俺(考えなし
 俺のニコマスに対する考えとかスタンスって、少なからず非公開コメさんの影響はありました。もちろん、立場も違えば受け止め方や考え方も違うけれど、そういう考えもあるのか、と自然に受け止める事ができていました。まぁ、以前に同じようなことを書かせてもらったので重複は避けますが・・・俺がここでこうして楽しんでいられたのは、非公開コメさんと出会えたからでもあります。ここで話すことはないですが、また今後も色々なカタチでニコマスと接して楽しんでいければな、と思います。

>225P。
 あのような身に余るほどの応援をいただいた上に、こうして最後に”ありがとう”と言ってもらえるとは・・・本当に、自分には勿体無いくらいの幸せです。こちらこそ、素敵な作品に出会わせていただき、本当にありがとうございました・・・!

>ぐり~んP。
 作品の魅力を伝えるような上手い文章も書けず、ニコマス的なエトセトラも分かりはしないし、勢い任せで、感情のままに書き殴ってるだけでしたが、せめて”ありがとう”の気持ちだけは伝えよう、誰もが笑って楽しめるような場所にしよう・・・そう思ってやってきて、それが何処まで出来たかは分かりませんが、少しでも楽しんでいただけたのなら、次へと繋がる活力となっていたのならば幸いです。
 実はかつて自分はマッシュアップに見向きもしない人間でした。でも、ひょんなコトからぐり~んPの作品を見るようになって、その後もずっと見ていたら何時の間にやらマッシュアップ作品を楽しみにしてる自分がいました。ぐり~んPがいなければマッシュアップ作品の面白さに気付かないままだったのかもしれないと思うと、本当に出会えて良かったなと思います。
 本当に寂しい事も悲しい事もそこら中に溢れてしまって、誰も彼もが難しいコトを難しい顔で話していて、自分の考えはもしかしたら子供じみた我侭なのかもしれないけれど、それでも、ぐり~んPの仰るように『幸せなキャッチボール』が出来るような世界がまだあるのだと、そう信じていたいものです。こちらこそ、ぐり~んPとそんなキャッチボールが出来て嬉しかったです。

>おきな。P。
 好きなPさんの、好きな作品を、好きなようにダベってただけなんで、特段紹介してるつもりもなかったんですけどね(笑) おきな。P作品は楽曲が楽曲なだけに、中々に分かるモノが少なかった反面、聞き覚えがある作品だと喜んで食いついてたっけなぁ(爆) こんなテキトー感溢れる管理人とブログでしたが、少しでも励みになっていれば幸いです。でも、自分もおきな。Pの存在には励まされてたんですよ?基本的に貼ってる数多いブログってコメントされにくい上に、自分の感想って凄まじく返答しにくものばっかだったんで、感想に反応があると本当に嬉しかったです。まぁ、ブログへの凸に関しては当時から春香スキーでしたからwww つーか、ホントにここには春香スキーな人が良く来てたなぁwww
 名残惜しい気持ちはありますが、一年以上もここと繋がりを持ち続けてくださって、本当にありがとうございます、おきな。P。

>ねーよwwwP。
 思い返せば、変t・・・もとい、合成衣装やらバカップル動画の千早スキーな人という印象だった(ぉ ねーよwwwPでしたが、何時の間にやら懸命に千早を魅せよう、自分の千早を知ってもらおうとしている、その姿を自然に追っていました。一番最初にそう思ったのが『Leaf ticket』で、『close to me』で見届けたいな、とはっきり感じた記憶があります。色々な良いところも悪いところもあるニコマスで、アイドルを魅せるには様々な苦労や苦悩はあったと思いますが、それでも、歩みを止めることなく続けてきたからこそ、千早の居場所と答えを見出せたんでしょう・・・まぁ、なんか大抵の動画が透け衣装やらバカップルやらだった気がしないでもないですが(爆) つーか、貼ってる俺も俺だったけど、何故にウチには変態衣装スキーばっか集まってくるんだwww あと、まさか自分の名前をキャプションで見ることになるなんて思いもしていなかったよwww ありがとうッ!!!(おま
 勿論、自分にとっては春香が一番の存在でしたが、それとはまた違ったベクトルで千早は好きな娘であり、彼女を幸せにしようと懸命になっている方の、手助けの一手になるとともに、そんな方とこうして交流が出来て、良かったです。ありがとうございます、ねーよwwwP。

>gouzouP。
 初めまして、gouzouP、鏡月です・・・って、アイドル紹介動画のgouzouPですとー!!?ウチのベクトルの関係上、どうしても視聴時間が長い作品は貼れなかったり、語れなかったりする事が多く、結果的にgouzouP作品も殆ど触れるコトは出来ませんでしたが、色々と楽しませていただきました。とはいえ、今まで時間がとれなかった分、過去作もゆっくりと楽しんでいきたいと思います(実は春香作品に関しては最初は身構えていたのはここだけの秘密) シリーズが終わって一息ついておられる頃だと思いますが、また何らかのシリーズが始まるのならば嬉しいですね。ありがとうございます、gouzouP。

>非公開コメさん(3/3 03:01投稿)
 時期や作品の関係で、短い感想になってて申し訳なかったです。作品数と感想文量はいつでも悩みの種であり、どうしても短かったり書けなかったりする事もありましたが、喜んで頂けて幸いです。俺個人としては、底辺だとか有名だとかってあまり分からないというか興味ないというか、結局は”自分にとって好きな作品”があって、その作品に関して思うがままに感想を書かせてもらっていただけですよ(苦笑) まぁ、色々と面倒な事もある界隈ですし、気にするなというのは難しい話ではありますが、非公開コメさんの思うままに作りたい作品を作っていってもらえばな、と思います・・・そうして、俺はニヤニヤしながら見ていますよ?(笑) 

>非公開コメさん(3/3 03:43投稿)
 自分でも驚いてしまうくらいに、沢山の方からのメッセージに喜びを超えて最早戸惑いすら覚えていたりしますが(苦笑)、本当にありがとうございます。
 以前にも何処かで書かせてもらった事があるのですが、”彼女”を好きだと表現するのはニコマスだけではないですし、元々からにしてニコマスはその表現の場の一つでしかないのですから、今でも”彼女”と良い日々を過ごせているのならそれで十分なんでしょう。ベクトルは違いますが、ニコマスを好きだと表現することや、春香について想いを馳せるのも、きっとここだけが全てではないとも思うので、これからは別のカタチで、でも同じ想いを抱いてやってければなと思います。
 自分よりも年上の方が多いこの界隈で、やはり同年代の方の存在というのはちょっとした特別な感情がありましたね。こういうブログでは比較的この年代は珍しいのか、最終的には同年代のPさんも良く来て下さりましたが、非公開コメさんは特に多く交流をさせていただいたこともあって、思い出深いです・・・まぁ、基本的にここまでアホ丸出しでやってる人間もそういないので(爆)、良くも悪くもとっつき易い場所だったんではないかと。
 以前何かの記事で書いた事があったのですが、実は春香が好きになるよりも以前は”彼女”が好きだったんですよね。ただまぁ、その好きってのはもっと表面上だけのものだったんですが・・・その後も色々あって、次第に”彼女”に触れるようになって、春香とは違うけれど、またそれとは違うカタチで好きなアイドルでした。それも貴方の”彼女”に触れた日々もきっと大きな礎になっていたと思いますし、なにより、そういう風に感じられるようなPさんに出会えた事もまた良かったな、と思います。
 最後にですが、あの”称号”を超えて、一人の”貴方”として”彼女”と歩み続けている貴方に、心からの祝福を。
 
>非公開コメさん(3/3 21:44)
 ”春香”については、良くも悪くも色々なモノが取り巻くなかで、決して心地良いだけの場所ではなくなっていますが、それでもこうして同じ想いを抱いてる方に出会えたコトは、嬉しかったです。続けていく中で、色々な出来事があって、その全てに納得するコトはできないし、かといって全てを否定することもできず、歯痒い思いも悔しい思いもしましたが、それでも自分なりに”春香”について叫んだり、また多くの春香の笑顔に出会えたことは、その思い出だけは、きっと間違いなく幸せだったんだ断言出来ます。
 こちらこそ、貴方の存在には救われました。今よりももっと”春香”を取り巻く状況の居心地が悪かったとき、貴方の春香の笑顔があったから、あの出会いがあったから、俺はこうして笑って春香を好きでいられるんです。本当に、本当にありがとうございます。
 
>小町P。
 初めまして、小町P、鏡月です。自分勝手に自分の感情を書き散らしてるだけでしたが、こんな場所でもPさんの励みになっていれば幸いです・・・まぁ、ある方曰く『コメントし辛い』と断言された場所ですしねぇ・・・てか、自分でもそう思うし!!(ぉ こちらこそ、多くの作品を楽しませて頂いて、ありがとうございます。多くの作品に出会いたい、沢山のPさん達に笑ってもらいたい・・・そう思ってやってきて、それがまた誰かを笑顔に出来るような場所に、新しい出会いに繋がっていたのならば、幸いです。ありがとうございます、小町P。

>ゆみすP。
 はじめまして、ゆみすP、鏡月です。『IDentity』がもう本当に好きで、色々な方に紹介されてニヤニヤしていたの今でも覚えてますねー(笑) なにより、自分が好きなベクトルの作風の作品ばかりで、新作を目にする度に嬉々として感想書いてました。紹介というには拙い文章ばかりでしたが、だからこそ自分の感情を素直に表現しよう、Pさんが楽しんでくれるような、喜んでくれるような文章を書こう、と、手探りで悩みながらも、そう思ってここまでやってきました。まぁ、実際は他の人のよーに上手い表現出来そうもなかったんで、とりあえず感情のままに書き殴っていただけなんですg(はい黙っとこうねー そうですね、やっぱり他の方が評価や解説的な文章を書かれてて、勿論それが良いか悪いかは一概には言えなし、それはそれで必要だと思いはしますが、ただやっぱり自分はそういう事じゃなくて、Pさんや作品に対して感謝の気持ちを伝えたいなって気持ちが強くて、それぐらいしか自分には伝えることはできなかったですが、それでゆみすPや多くの方々が笑ってもらえていたのなら、幸いです。ありがとうございます、ゆみすP。

>卓球P。
 言葉を送って下さるだけで、自分には十分過ぎる程の幸いです、本当に勿体無いくらいの。自分もまた卓球Pに励まされていました。感謝の気持ちを伝えられればそれで良いとは思っていても、やっぱり自分なりの考えとか作品について書きたいって気持ちもあって、でも自分には他の方のように語彙力も感性もなくて、本当にその作品やPさんの伝えたい事や表現したい事を汲み取れているのかいつも不安でした。でも、そんな自分に『キラキラ!』でのコメントで『鏡月さんみたいな感想がもらえると「俺、間違ってないよな」って思えます。』って言ってもらえて、自分が感じた事や伝えたい事はちゃんと通じてたのか、って凄く嬉しかったです。表舞台に出る事はないですが、これからも今までと変わらない想いで関わっていければなって思います。ありがとうございます、卓球P。

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/616-304b0c06

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。