スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDダブルオーライザー


 愛を超越して最早宿命となったので、何も考えず勢いのまま製作開始なSDダブルオーライザー。とりあえず、製作方針としては例の如くSDとHGとのミキシングビルドで、思いつくままにミキシングしてみることに(現在進行形)

・脚部→SDの脚部の下部のジョイントを切り取って、HGの足首の軸と同径の穴を開けて差し込んでます。元々HGでかなり優秀な稼動範囲を誇ってたので、ボールジョイントでなくても十分な稼動範囲があります。
・腰部→HGのまんま。SDの脚部をそのまんま使えるように、脚部接続用の軸にSD用の球形ポリパーツ(軸と穴が同径)をハメてます。稼動範囲を考えるだけなら、HGの球形関節を移植すればいいのだろうけど、手間が掛かりすぎる+SDでそこまでの稼動範囲は不要と判断し、ほぼこれで決定。ただし、サイドアーマーがほぼ前後しか動かないので、どうにかしたいところ。
・胴体→まだ手を加えてませんが、バランスがなんかおかしいので腹部の延長はしたいところ。あと首を延長予定。
・腕部→SDの肩はツインドライヴ接続軸を切り飛ばしてそのまんま流用。後ろにツインドライヴのアームのディティールがあるので、修正か(めんどいので)ほっとくか悩み中。上腕部、関節はHG流用で下腕部はSDのものを使用。ただし、上腕部を短縮するかこのままいくか悩み中。
・バックパック→間違いなく最大の難所。現在はHGのものをそのまま切り取ってバランスを見てますが、そのまんまだとツインドライヴが肩に干渉する上に、オーライザーの接続部の高さが足りないのでかなりいじる必要があるんですが・・・あんまり切った貼ったをしたくないしなぁ。

 ダブルオーライザー形態では相当な横幅になると予想されるので、ダブルオーガンダム単体では比較的頭身を高めに設定してたんですが、これでもまだまだ足りない雰囲気が。ただし、これ以上上げすぎると好みのSD頭身から離れそうなので、やっぱりバックパックとツインドライヴの接続アームを弄って調整した方が良い?

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/650-c2f8d8f0

Comment

悪友K

とおせんぼ やばい
  • URL
  • 2009/06/17 23:34

管理人。

ふふふ・・・やはり、君とは趣味が合うな・・・・・・つーか、貴方ホントに記事と関係ないコメントですな、毎回www
  • URL
  • 2009/06/18 00:26

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。