スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よろしくお願いしまあぁぁあぁぁぁす!!!

 今更ながらにサマーウォーズ観賞。とりあえずDVDまだか。それはさておき。各所で絶賛されてたもんだから、そこそこに期待しつつも話半分で見に行ったんですが、見事なまでに予想を裏切ってくれやがりました。前半のホームドラマというかコメディ的な面白さも然る事ながら、後半からの盛り上げ方が半端なく、感情移入というよりもまるで自分があの場所にいるかのような感覚が本当に凄かった。内容にしても、陣内一家の物語、健二と夏希の恋物語、親と子供の物語や青春の成長物語、それだけでなく人生や人との繋がりなど、本当に沢山の色々なモノが詰め込まれながらも、変に説教臭かったり高尚な内容ではなく、エンターテイメントとしても純粋に面白く、楽しめた作品でした。いやほんと、見に行って良かった。
 あと、見ている最中は健二を中心に据えて見てたんですが、他の主要キャラのドラマも描いてるのが凄く良かった。特に侘助のおっちゃんの境遇とか心情とか、見終わって一息付いて考えると色々ときっついわ。小説版だとそこらへんもきちんと書かれてるので、機会があれば読んでみても良いかもですねー。てか、詫助に感情移入するたぁ、初登場時には思いもよらなんだぜ・・・と、真面目なコトを思いつつ、健夏同盟を巡ってニヤニヤしつつ俺であった。やっぱ、少年少女の恋物語っておいしいね!!(じゅるり

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/671-d113094c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。