スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識的に考えて無謀だろう。

 やっぱ、一時間だけでもペーパードライバー教習受けた方が良いかもなーと思いつつある鏡月です(前言撤回早ぇな、おい!?) んー、ここ数日で色々と勉強はしてるから乗って乗れないことはない・・・かもしれなくないけど、不安と言えばやっぱり限りなく不安。知識はあっても、経験がなけりゃ意味ないし。でも、何時間も教習に通うほどの余力はないし、実生活では車購入の予定はなく、仕事で行くルートも基本的にはそう技量が必要ではないので、最低限の技量と感覚があれば何とかなることはなると思う(仕事では同乗者がいますし)。ただまー、その辺りも踏まえて今回の一人旅(という名の特訓)では、極力ルートが簡単で、かつ車が少なめな平日に設定してるわけですが、二年のブランクがあっていきなりってのは怖いし不安になるわけです。つか、根本的に今回の話はネタだったのが、いつの間にやらマジ話になっちゃったってのが実際ですがががが。
 まー、一時間講習でもAT車での場内練習だけでなく、路上練習までやってくれるかどうか聞いてみるかねぇ。つか、AT車で一時間全部場内って相当技量に問題があるような気がせんでもない。ただ、一時間で場内練習だけだった場合、多少費用が嵩んでももう一時間受けるかどうかつーか、受けないと意味ないだろうなぁ・・・。
 ただ、真面目な話、ぶっつけ本番よりも一度教習で練習をした方が良いのは当たり前。自分の技量と講師の判断次第ですが、場合によっては数時間追加、あるいは計画の断念も頭に入れておかないと。命あってこそなわけだし。まー、個人的には一時間講習で合格ラインにいることなんだけど・・・無理だろうなぁ(遠い目)

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/678-414c6c35

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

鏡月風海

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。