スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメですよ!アニメ!!

 そんなこんながありまして、思い付きでアニメ版アイマスの雑感なんぞをやってみるテスト。ちなみに、例の如くいつまで続くか未定。とりあえず、最終話まで続くことを祈りつつも多分無理だと思うに1000マイクロポイント(何 あと、当然ながら未視聴組に考慮を全くしとりませんので、見てない方は今すぐ曲がれ右推奨。

・このブログでアイマス話をするのが相当に久々なので、当時の勢いは流石に無理かなぁ。って、別にアイマスから離れてたわけでもなく、それまでとは全く違う場所でやっぱりアイマスに触れてはいたのですが、感覚的には2年前で止まったまんまかも。ちなみに、SPとDSと2は時期とか環境が全く噛み合わなかったので、未プレイ。あとDSなら漫画版を読んでるという状態です、はい。

・全体を通して変わった演出つーか、ドキュメンタリー?な構成にちょっと驚きつつ・・・まぁ、最後にネタばらしというか、ぶっちゃけPがアイドルに密着取材!な感じでビデオ撮影してましたという話でしたとさ。まー、この1話の構成に関して色々と話を聞きますが、個人的にはこーいった話も良いかなーと。つか、メインキャラが13人+αで未プレイの人も見るとなると、ってのもあるし、『アイドル』という要素を生かすなら、こういったホンモノっぽい作りもいいんじゃないかと。
・ぶっちゃけ、動いてる彼女達を見れるのなら、細けぇこたぁいいんだ!(ぉ
・動いてる春香さんに素晴らしく感動。そして、お約束とはいえ、どんがらがっしゃーん!をしてくれるはるるんに女神を見た。むしろ天使(意味が分りません)
・ところで、密着取材だという前提で見返すと・・・朝っぱらから頑張ってるちゅーか、電車の中で美少女追いかけてビデオを回すというちょっとアブナイ人になってるとかいうのは秘密である。
・少女向け雑誌見て照れるまこりん可愛すぎである。色々あった2の外見変更ですが、個人的には賛成派。つーか、2の真は好みど真ん中だったりします(ぇ
・相変わらずボロい765プロ。だがそれがいい。個人的にはどんだけデカくなっても、最終話はここに戻って来て欲しいと思う。まぁ、そんなことより、春香のスカートの中身が見えn(どんがらがっしゃーん!

・『765プロへ、ようこそ!』 そして、ここから始まる私たちの伝説。


・イケメン度がアップしまくってるりっちゃん・・・むしろ、りっさん、いや姉御と呼ばせてくだs(すっぱーん! 個人的にはPスタイルも好きなんだけど、アイドルしてる姿も見たい今日この頃。最終話だけなんかね、アイドルスタイルは?
・あと、小鳥さんがすごくデキる人っぽいな!(※元々優秀です
・『秋月子』ってのは、突っ込み入れた方がいい?
・しかし、亜美真美動き過ぎである。つーか、作中で一番動いておらんか?あと、『うにゃあ』って可愛すぎだろこの双子!
・765プロ初の本格・アホの子もとい、野性児・・・もとい、ナチュラル少女、響登場。表情ころころ変わっておもろい娘であるし、ギャグ顔も増えそうである。つか、ハムのエサを喰うな!(笑) あと、そのことに誰も突っ込まないのか765プロ。
・2やってないってのもあるんだけど、こうしてアニメで見てみると、響小さい・・・というか、亜美真美デカイのか。なんか、背丈ってイメージで補完してるとこもあるので、ちょっとキャラ間での身長差に驚く。
・いおりんのいたずらに慌てるゆきまこ・・・設定的には、出会って半年なのに、みんな仲が良くて嬉しいねぃ。
・スコップを持ち出した雪歩を宥めるやよいが実にお姉さんで微笑ましい。誰もスコップには突っ込まないのね・・・てか、給湯室以外で何処掘ったの雪歩さん!?
・実にいおりんである。あと、ガルウィングが!!
・iP〇dに興味深々な千早であったが・・・アレッ、千早って機械音痴だったけか?あーでも、なんか、オーディオ機器(つかイヤホン)とか、”音質”とかには拘るけど、機械そのものはあんまり興味ないかも。そして、得意気に話すはるるんが実にはるるん。
・ところで、春香との会話が噛み合ってないというか、微妙に距離感あるよーな気がするのは、今後の展開で千早に関してのクローズアップがあるからかね?
・あずささんが実にあずささん過ぎる(笑) つーか、貴音嬢とあずささんが会話すると、なんか、そのすごいね(何が)
・ハム蔵は俺と変われぃ!!
・『胸おっきいよ?』 
・聞き慣れた台詞なのに・・・なのに・・・こう、無駄に破壊力があったんですけどおおおおおおおおおおおおおお!!?
・中の人のナイス演技の恩恵か。
・ゆきまこが色々と駄目過ぎるー!(笑) りっちゃんの胃が実に心配です。
・やっぱり春香といえば『太陽のジェラシー』ですね。なんか、半ば忘れられつつあるのですが、持ち歌設定ってのがあったんだよなぁ。
・小鳥さんの着メロがー!着メロがー!!(嬉) こういう細かいところに拘りとかネタを仕込んでると実に嬉しい。あと、尻がエロい。
・『お願いされちゃいましたね?』 はるるん可愛過ぎるだろがー!あと、動作が色々とあざといが、可愛いから全部許すというかむしろもっとやって!!
・『私には歌しかないから』
・実質的には765プロの誰かと絡んでる描写がなかったり、この台詞とか考えると、千早が心を開いていく流れをアニメの骨子にする・・・とは考えにくので、数話に渡ってするのかな、そのへんを。
・ベクトルは違うけど、貴音嬢もクローズアップするんかね?ていうか、しないと言動の意図分らんしなぁ、ある意味、千早以上に。
・街中でキメポーズってあずささーん!あと、ポーズで無駄に動き過ぎでのこだわりすぎだろおっぱいありがとうスタッフさん!!
・このCMでいいのか水瀬グループ!!(笑) このーきなんの木きになるk(ry
・随所で入る765プロの日常が嬉しい。彼女達の絆が見えるようで。
・社長が出たときには驚いたのですが、2設定では社長は従兄の高木順二郎ということで、中の人は大塚氏。そして、遅まきながら、徳丸氏のご冥福をお祈りします。
・アニメでシルエットってのは難しいので、顔は隠すという方向での演出ですが、このへんは色々と分ってくれてるなぁ、という思いがありますね、アニメ版アイマス。
・『貴女にとってアイドルとは?』
・このへんは、やっぱり変わらずですね、みんな。そして、まっすぐな少女の瞳は変わらずユメを追い続ける。
・ところで、行き帰りで服が何故変わってるんですか春香さん?
・ダンスシーンが!ダンスシーンが!!なんか色々と動いてたり可愛かったりですげぇ!?・・・んだけど、OPなんかね、これ?アレッ、でもOPって『The world is all one!!』じゃなくて『READY!!』だから、映像は流用つーか、そもそもEDにOPをもってきたんじゃなくて、これがEDなんか( い ま さ ら !?)
・EDで色々と話せるんだけど、それは次回ということで。
・つか、半年間Pがいない事務所ってどうなんだ765プロ!(笑) りっさんの苦労が忍ばれます・・・ん、てことはりっちゃんのアイドル時代って滅茶苦茶短くないか・・・?
・色々と憶測が飛び交っていましたが、Pは登場ということになりましたとさ。色々と苦労するだろうが、頑張れ、新米P!
・これまで色々なPがいましたが、アニメ版ではイケメン眼鏡の真面目そうというか草食系というか・・・うん、胃潰瘍に悩まされそうなタイプだね!(その結論はどうか)

・来週も皆可愛いなぁ。可愛いなぁ!!

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kyougetukazami.blog7.fc2.com/tb.php/711-bdcf0757

Comment

ウィンウィン

相変わらずの長文に懐かしさが溢れた。
アイドル、みんな可愛かったよね。まぁ、あのメガイケメンPのモデルは俺なんだけどね^^
とにかく全話頑張れー(鬼)
  • URL
  • 2011/07/09 01:40

gouzou

 おひさしぶりです!
 私の住んでいる地域ではまだ放映されてないのですが、あまりの懐かしさに来てしまいました。鏡月さんのアニマスエントリを読めるが幸せです。どうかまた、佳いアイマスライフをお送り下さい。
  • URL
  • 2011/07/09 10:41

管理人。

>ウィンウィンP
 お久しぶりです、ウィンウィンP。相変わらずぐだぐだと長文を書いてみたりしましたが、相変わらず成長度合いが欠片も感じられないあたり・・・あ、書いててちょっと悲しくなってきた。
 なにはともあれ、皆が可愛かったので、一話は非常に満足しております。そんでもって、メガネイケメンPの座は渡しても春香Pの座だけは譲れぬのだ…!
 そんでもって、全話とかわりと無茶振りですね!(エエ笑顔)

>gouzouさん。
 お久しぶりです、gouzouさん。忘れた頃にこっそり現れてみたりしました。自分自身も、久々にアイマス話をして、懐かしさとともに非常に楽しかったです。また、のらりくらりと彼女達を見守りながら、楽しんでいこうと思います。
  • URL
  • 2011/07/10 01:03

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

  • Author:鏡月風海

検索

シンプルアーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。